スコルピオン

リングにかけろ(漫画)の登場人物。剣崎順とはライバル関係。

  • スコルピオン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
リングにかけろ(漫画)
正式名称
スコルピオン

総合スレッド

スコルピオン(リングにかけろ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

ドイツJr.チームのリーダー。「総統(フューラー)」の名で呼ばれ、ドイツでは英雄的存在。世界大会で剣崎と対戦する。ギリシアJr.(十二神)が現れた際は、世界連合Jr.のメンバーの一人として参加した。スーパー・ブローは「スコルピオン・クラッシュ」。

登場人物・キャラクター

剣崎財閥の御曹司で、ボクシングの天才。自分の力に絶対的な自信を持ち、尊大な言動が目立つが、それに違わぬ実力を行動で示す。高嶺姉弟が世話になっていた三条家の令嬢と許嫁関係で、そこで竜児と出会う。貧しい竜...

関連キーワード

『リングにかけろ』に登場するJr.ボクシングチーム。世界大会の準決勝で日本Jr.と対戦する。メンバーは総統のスコルピオン、頭脳派のナンバー2ヘルガ、顔を包帯で隠したゲッペルス、ヒムラー、ゲーリング。全...

登場作品

山口県の貧しい家庭に生まれ育った高嶺竜児は、ボクシングセンスに恵まれた姉菊をトレーナーに、日々のトレーニングに励んでいた。それは亡き父のボクシング世界チャンピオンになるという夢を実現させ、苦労をしてい...