ダーヴィト・ラッセン

オルフェウスの窓(漫画)の登場人物。

  • ダーヴィト・ラッセン
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
オルフェウスの窓(漫画)
正式名称
ダーヴィト・ラッセン

総合スレッド

ダーヴィト・ラッセン(オルフェウスの窓)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

聖ゼバスチアン教会附属音楽学校バイオリン科の生徒。クラウス・フリードリヒ・ゾンマーシュミットの友人。男装しているユリウス・レオンハルト・フォン・アーレンスマイヤが女性であることを直感的に見抜き、男色趣味のふりをしてユリウスに近づく。作者池田理代子によれば、イギリスの歌手デヴィッド・ボウイをモチーフにしたキャラクター。

登場人物・キャラクター

『オルフェウスの窓』の主人公のひとり。聖ゼバスチアン教会附属音楽学校バイオリン科の7年生。その正体は、ロシア貴族ミハイロフ家の次男アレクセイ・ミハイロフ。革命運動に参加した兄ドミートリィ・ミハイロフが...

登場作品

20世紀初頭のドイツ。聖ゼバスチアン教会附属音楽学校にはある言い伝えがあった。それは学校の塔にある「オルフェウスの窓」と呼ばれる窓に立ち、地上を見下ろした時一番最初に目に入った女性と恋に落ちるが、その...