デカ

のらくろ(漫画)の登場人物。

  • デカ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
のらくろ(漫画)
正式名称
デカ

総合スレッド

デカ(のらくろ)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

全身が白く、眼の周りが黒い犬。初登場時の階級は二等兵。軍曹となったのらくろの部下となる。体が大きく、怪力ではあるが、少し抜けている所があり失敗が多い。しかし、経験を積んで着々と成長していき、やがてはのらくろの右腕となり活躍していく。

登場人物・キャラクター

手足や、顔の半分以外が真っ黒な毛で覆われ、人語を話す雑種犬。忠犬ハチ公や、西郷隆盛のペットだった犬の血を引いていると推測されているが、物心つく前に孤児となっていたために家族については全く覚えていない。...

関連キーワード

『のらくろ』に登場する組織。ブルが連隊長を務める部隊。正義を掲げており、むやみな戦は行わない主義。のらくろを始め勇猛な兵士が揃っており、仇敵・山猿連隊との戦争では毎回勝利している。軍旗はのらくろが出し...

登場作品

勇敢な犬の軍隊・猛犬連隊に入隊した二等兵・のらくろは、そそっかしくミスも多かったが、持ち前の勇気と知恵で軍功を重ねていき、やがては大尉にまで出世する。その後、のらくろは猛犬連隊現役を引退し、大陸へと行...