• DEATH NOTE (漫画)
  • 登場アイテム
  • デスノート

デスノート

デスノート

DEATH NOTE(漫画)に登場するノート。

登場作品
DEATH NOTE(漫画)
正式名称
デスノート
関連商品
Amazon 楽天

概要

死神の持つノートで、名前を書いた相手を殺すことができる。ただし、殺すためには対象の名前だけでなく、顔を思い浮かべながら名前を書かなければならない。したがって、顔を知らない同姓同名の人物が死ぬことはない。名前とともに書き加えることで、死因を設定することも可能。名前のみの場合はすべて死因は心臓麻痺となる。

また死亡年月日から23日以内であれば、対象の死の状況を自由に設定することもできる。これにより、ある程度、対象の死の前の行動を操ることもできるが、死へ誘導する目的と関係ないものについては効果を成さず、対象以外の他者を死へ巻き込むこともできない。その他にも使用に当たっては、細かいルールが存在。なお、デスノートに触れた者は、死神の姿を観ることができるようになる。

登場作品

DEATH NOTE

世界観おもに日本を舞台とした作品。さくらTVやヨツバグループ、SPK(Secret Provision for KIRA)といった架空の団体・組織が登場する一方で、検察庁やFBI、ICPOといった実在... 関連ページ:DEATH NOTE

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo