ナナ・アスタ・デビルーク

To LOVEる -とらぶる-(漫画)の登場人物。別称、ナナ。ララ・サタリン・デビルーク、モモ・ベリア・デビルークとは親族関係にある。

  • ナナ・アスタ・デビルーク
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
To LOVEる -とらぶる-(漫画)
正式名称
ナナ・アスタ・デビルーク
別称
ナナ

総合スレッド

ナナ・アスタ・デビルーク(To LOVEる -とらぶる-)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

サブヒロインの1人。メインヒロインの1人ララ・サタリン・デビルークの妹で、双子のモモの姉。デビルーク星第二王女。ピンクのロングヘアをサイドツインに結っている。とらぶるくえすと回の黒幕として登場、その後姉の様子を見に来ただけかと思いきや勉強が嫌で家出してきたことが判明。

結城家の屋根裏(空間歪曲技術で拡張)を間借りする形で移住してくる。動物と心を通わせる能力が持つ。モモに比べて未熟な部分が多く見られ、もっとも顕著な点は精神、さらに肉体面と二次性徴的な面である。頭の出来があまり良くなく、モモの才能の上前を撥ねる形で偉ぶっているが、そのことをモモにはある程度大目に見てもらっている。

ただし調子に乗りすぎて痛い目に遭わされることもしょっちゅう。ララ、モモに比べて胸が小さいことをかなり気にしており、春菜お静を巻き込んだ「おっぱい作戦」なる会議を催している。同会議で大きくしたい理由が「胸が大きければ大人に見られるから」としていたが、その幼い考え方が子供扱いされる原因だと本人は気付いていない。

当初はリトララの結婚相手として相応しいのか懐疑的であったが、花見回で成り行きから抱きかかえられて以降、多少見る目が変わる。

登場人物・キャラクター

メインヒロインの一人。デビルーク星の第一王女。ピンク色のロングヘアーと悪魔のような尻尾がトレードマーク。天真爛漫でマイペースな性格。リトと出会い、第2話から彩南高校の1年生生徒として通い始め、第49話...
サブヒロインの1人。メインヒロインの1人ララ・サタリン・デビルークと、双子のナナの妹。デビルーク星第三王女。ピンクのミドルヘアからアホ毛のような房をサイドツインの位置に作っている。とらぶるくえすと回の...

関連キーワード

『To LOVEる -とらぶる-』に登場する惑星。メインヒロインの1人ララ・サタリン・デビルークやその姉妹ナナ・アスタ・デビルーク、モモ・ベリア・デビルークたちの出身地。銀河統一を成し遂げたデビルーク...

登場作品

彩南高校に通う男子高校生結城梨斗(リト)と、クラスメイトの西連寺春菜(春菜)は相思相愛であったが、お互い不器用なため想いを伝えられずにいた。ある日リトのもとに、お見合いが続く日々に嫌気が差して家出して...