ライフ

ライフ

難関である西舘高校に合格したが壮絶なイジメに遭う椎葉歩が、最高の理解者である羽鳥未来に支えられながら、加害者や無理解な学校を相手に逞しく戦う姿を描く。歩の精神的な成長が感動を呼ぶ。2006年講談社漫画賞少女漫画部門受賞。2007年、フジテレビ系列で『ライフ?壮絶なイジメと闘う少女の物語?』という題名でテレビドラマ化。

あらすじ

親友・篠塚夕子と共に受験した難関高校・西舘高校に、自分一人だけ受かってしまった椎葉歩。夕子から、私が落ちたのはあなたのせいだと告げられ、絶交される。歩は罪悪感や苦しみから逃れるためリストカットに走る。そのトラウマから高校に入っても歩の憂鬱な気持ちは晴れ無かった。誰にも心を開けずにいた歩だが、人気者の安西愛海と友達になり、気持ちに一筋の光が差し始める。 ようやく高校生活が順風満帆に行きそうに思えた矢先、歩は愛海が恋人の佐古克己に別れを告げられたショックで自殺しようとするのを目撃。歩は愛海との仲を取りなすために佐古の家へ向かう。しかし、そこで偶然、佐古の秘密を見てしまい、脅迫される。しかも愛海から佐古を奪おうとしていると愛海の取り巻きたちから誤解され、イジメを受ける。壮絶ないじめを受けながらも、歩は唯一の味方となってくれたクラスメイトの羽鳥未来の友情に支えられ、立ち向い、乗り越えていく。

登場人物・キャラクター

主人公

親友と一緒に受験した難関校に自分だけ合格し、その罪悪感からリストカットで自傷行為を繰り返している。高校入学直後、クラスで人気者の愛海と友達になるが、自分の彼氏を狙っているのではないかという愛海の誤解か... 関連ページ:椎葉 歩

主人公歩の親友。才色兼備でクラスの女子からは疎まれている。幼い頃両親が離婚し、田舎の祖父の元で育った。現在は体の弱い父親の世話をしながらバイトをいくつも掛け持ちしている。バイトで授業にもあまり顔を出さ... 関連ページ:羽鳥 未来

主人公椎葉 歩の仲間。歩のクラスメイトで理解者。中学の時ひどいイジメに遭い、不登校になった経験がある。その時1年留年しているので歳は歩の1つ上。イジメにあう歩を昔の自分と重ね合わせ、次第にイジメのグル... 関連ページ:薗田優樹

篠塚 夕子

主人公歩の中学時代の親友。成績優秀で、自分と同じ志望校を目指している歩に勉強を教えていた。自分が受験に落ちて歩が受かった事が納得できず、合格できなかったのは歩が邪魔だったからと告げる。歩が心を閉ざしリストカットは始めるキッカケを作った人物。

主人公歩をイジメる主犯者。可愛らしく弱弱しいキャラを演じているが、実は残忍で計算高い性格。克己に振られのは歩の存在が原因だと思い込み、クラスを率いて歩をイジメるようになる。歩や未来だけでなく、自分の彼... 関連ページ:安西 愛海

愛海の恋人。学年トップで女子からの人気が高い。恋人の愛海とは、父親同士が親会社子会社の関係に当たる。学校では恋人想いの優しい彼氏を演じているが、実際は父親の命令で嫌々愛海と付き合いっているだけ。異常な... 関連ページ:佐古 克己

主人公歩をイジメるクラスメイト。愛海の言う事を誰よりも信じ、歩に対するイジメも相当激しい。愛海の本性が徐々に明らかにり、チカや廣瀬がグループを抜けようとした時も最後まで愛海の味方でいようとした。本来友... 関連ページ:深沢 エミ

主人公歩をイジメているクラスメイト。愛海と一緒になって歩をイジメていたが、ある日誰も知らない愛海の裏の顔を知ってしまう。自分たちが愛海に踊らされて歩をイジメていた事にいち早く気づき、クラスにその事を打... 関連ページ:廣瀬 和華

チカ

主人公歩をイジメるクラスメイト。イジメの主犯者として愛海に対するバッシングが強くなると、自分にも非難の目が向けられる事を恐れ、急いで歩に寝返ろうとした。反省したフリを装い歩に謝罪するも、嘘を見抜かれ相手にされずに終わった。

主人公歩の担任。歩がイジメに遭っている事に気づいていながら、面倒を避けたい一心で事なかれ主義を貫く。イジメを解決したい副担任の平岡とは不仲。生徒である佐古を好きになり、恋人の仲になった途端化粧や服装が... 関連ページ:戸田 和佳絵

平岡 正子

主人公歩の副担任。教師の間では変わり者として浮いている。担任の戸田や学校側がイジメをもみ消そうとする中、一人真剣にイジメの解決に取り組む。歩や未来の退学処分取り下げを申し出たり、イジメの主犯が愛海である事を必死に訴えるが、愛海の父の権力を恐れた学校側に移動処分を言い渡されてしまう。

主人公歩のクラスメイト。イジメを解決しようともがく生徒。クラスで起きているイジメに耐え切れなくなり、副担任で信頼できる平岡にすべての事実を話す。担任の戸田が未来にカンニングの罪を着せた時も、戸田に向か... 関連ページ:エイコ

歩の母

主人公歩の母。歩の事を出来の悪い娘だと想い、身体の弱い妹茜に付きっきり。歩がリストカットしている事も、イジメられている事も気づかず、歩が言うことにも耳を傾けようとしなかった。しかし娘を心配する気持ちは残っており、イジメを告白されてからは深く反省し、歩の理解者でいようと努めている。

椎葉 茜

主人公歩の妹。歩に比べて勉強ができ、親からの期待も厚い。身体が弱いことで大事に育てられてきた。イジメる側よりイジメられる人間に問題があると思っている。

狩野 アキラ

主人公歩を拉致した不良。不良が多いことで有名な朝隈高校の生徒。愛海とは中学が同じで、歩や未来を襲うよう頼まれる。中学の時園田をイジメていたリーダー格であった。廃墟に歩や未来を助けにきた園田に威圧され建物から落下するも、しぶとく生き延びる。最後は愛海の裏切りによって警察に捕まった。

安西 富美男

愛海の父。大手会社社長で県会議員。娘の愛海を溺愛し、歩にイジメられているという嘘の証言を信じ切っている。教育委員会ともつながりがあり、その権力を利用して歩と未来の退学処分を要求する。

直人

未来の幼馴染。未来の祖父の下で、一人前の指物師になる修業をしている。未来が田舎に帰る時しか会えないが未来の事をずっと一途に想っている。

岩城

学年主任。自分の立場を守るため、イジメ問題をもみ消そうとしている。教育委員会に顔の利く愛海の父親を特に恐れ、言われるまま歩や未来をイジメの加害者に仕立てようとする。

書誌情報

ライフ2 ギバーテイカー 既刊3巻 講談社〈アフタヌーンKC〉 連載中

第1巻

(2016年10月21日発行、 978-4063881943)

第2巻

(2016年12月22日発行、 978-4063882278)

第3巻

(2017年5月23日発行、 978-4063882605)

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

似ている作品
悪い子
いじめシリーズ
宇宙なボクら!
logo