ワムウ

ワムウ

ジョジョの奇妙な冒険 Part 2 戦闘潮流(漫画)の登場人物。ジョセフ・ジョースターとはライバル関係。

概要

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 2 戦闘潮流』に登場する、人類とは別の進化を遂げた高等生物。ジョセフ・ジョースターと死闘を繰り広げ、シーザー・A・ツェペリを死に至らしめた強敵。「柱の男」と呼ばれる一族のひとりで、カーズエシディシと共に復活を遂げる。年齢はおよそ12000歳。3人の中では最も若く、カーズエシディシに仕える身分だが、最高位のカーズから「戦闘の天才」と賞賛されるほどの能力を持つ。

「誇り」に重きを置くタイプで、戦いにおいても自分の美学を貫き、強敵と認めた者には敬意を払う。「風の流法(モード)」と呼ばれる特殊技法を持ち、必殺技の「神砂嵐」や、最終手段である「最終流法(ファイナルモード)・渾楔颯(こんけつさつ)」を戦闘で使用。

また、水蒸気で身体の周囲の光を屈折させ、姿を見えなくすることが可能で、その状態であれば苦手とする太陽光の下でも活動が可能となっている。最後はジョセフ・ジョースターと古代の対戦方式に則って「戦車戦」で対決。死力を尽くした末に破れ、戦いに満足を感じながら塵となって風に吹かれて姿を消した。

関連人物・キャラクター

ジョセフ・ジョースター

第1部の主人公であるジョナサン・ジョースターの孫。イギリスで育ち、本作の冒頭の時点で祖母のエリナ・ジョースターと共にニューヨークに移住。努力を嫌い、トリックやイカサマを好む。しかし深く情愛を抱く者のた... 関連ページ:ジョセフ・ジョースター

柱の男

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 2 戦闘潮流』に登場する高等生物の総称。人類の歴史が始まるよりも遥か以前に出現し、人類とはまったくの進化を遂げた存在。「闇の生物」と形容され、かつては神や悪魔として認... 関連ページ:柱の男

関連キーワード

風の流法

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 2 戦闘潮流』に登場する特殊技法。「柱の男」のひとりであるワムウが使用。空気の流れを操ることで、風を凶器と化する。代表的な必殺技は、前に突き出した両腕を関節ごと高速回... 関連ページ:風の流法

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 2 戦闘潮流

物語の始まりは1938年。英国紳士であり、吸血鬼と共に太平洋に沈んだジョナサン・ジョースターの孫であるジョセフ・ジョースターはニューヨークへと移り住んでいた。一方その頃、かつてジョナサン・ジョースター... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 2 戦闘潮流

SHARE
EC
Amazon
logo