二谷 コウキ

うさぎドロップ(漫画)の登場人物。読みは「にたに こうき」。

  • 二谷 コウキ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
うさぎドロップ(漫画)
正式名称
二谷 コウキ
ふりがな
にたに こうき

総合スレッド

二谷 コウキ(うさぎドロップ)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

鹿賀りんの幼馴染で、彼女とはにこにこ保育園へ通っていた頃に出会った。やんちゃな性格だが、優しい心の持ち主である。りんと小学校へ向かう途中で彼女の隣家に住むおじさんに話しかけられた際は、不審者と勘違いして、必死にりんを守ろうとしたこともあった。幼い頃に両親が離婚しているため、現在は母二谷ゆかりとふたりで暮らしている。

登場人物・キャラクター

鹿賀宗一と吉井正子の間に生まれた女の子。自分のことは自分でやるという強い意志を持っている。宗一の隠し子だったため、彼の親族たちに存在を知られていなかった。宗一が亡くなったことにより孤児になってしまう。...

関連キーワード

『うさぎドロップ』に登場する保育園名。仕事を早く上がれない河地大吉が鹿賀りんを預けた場所。この場所でりんは、わんぱく少年二谷コウキと出会う。大吉が、後々よき理解者となるコウキの母二谷ゆかりと初めて出会...

登場作品

三十路の独身サラリーマン河地大吉は、祖父鹿賀宗一の訃報を聞き駆け付けた先で見知らぬ少女と出会う。宗一の隠し子であったその少女鹿賀りんは、一切言葉を発しようとしない無愛想な子だったため、周囲からあまりい...