優駿の門

優駿の門

10年に一度の天才と呼ばれる光優馬と、幼馴染で優馬とはケンカ友達だった中央競馬のホープ月山左京。2人の宿命的な関係を中心に、競走馬との友情や、さまざまな騎手たちが絡み合って、皐月賞や日本ダービーなどの競馬界を代表する数々のレースで競い合っていく。

概要

光優馬は、乗るだけで老いた馬でもするどい走りをする、まさに10年に1人の天才騎手。口が悪くて、気が短い中学生だったが、野山厩舎の野山捨吉に見いだされ、地方競馬界にデビュー。臆病だった競走馬アルフィーを見事に乗りこなし、4戦4勝を獲得。一方、優馬とはケンカ友達で幼馴染の月山左京は、中央競馬界でデビュー。

新人最多勝記録を打ち破り、3冠(皐月賞、日本ダービー、菊花賞)]制覇を狙うほどのホープに育っていた。2人はG1レースの皐月賞で激突。これに、騎手歴25年のベテランや、表面上はゴマすりばかりだが、実際は不屈の精神を持つ岡田騎手が加わり、皐月賞の行方は二転三転してもつれていく。

登場人物・キャラクター

主人公

初登場時は中学生。口が悪く、生意気で、気が短く、ケンカっ早いが、涙もろく寂しがり屋。幼馴染の月山左京は、会えば必ずケンカをするが、いつも頭の片隅に意識しているような存在だった。老齢34歳の馬にまたがり... 関連ページ:光 優馬

野山厩舎で調教師をする男。この道35年。気は強いが、トレーナー(調教師)の腕は一級品。眉毛が太く、左右がつながっており、体の大きな男。光優馬の幼馴染、野山きな子の叔父。優馬を10年に1人の天才と認め、... 関連ページ:野山 捨吉

光優馬の幼馴染で、ケンカ友達。優馬の中学生時代ではクラスメートでもあった。その後中央競馬へ進み、数年後、中央競馬の騎手としてデビューする。愛想がよく、誰にも優しく振る舞い、いつもマスコミから囲まれるほ... 関連ページ:月山 左京

『優駿の門』に登場する動物。野山厩舎に所属する競走馬。青鹿毛(あおかげ)。1歳の時に、人間から乱暴されたため、人を怖がるようになった。野山捨吉は、潜在能力は高いが、臆病なのでレースに出場できないことを... 関連ページ:アルフィー

野山厩舎の厩務員で37歳の独身。気が弱く、いつも新人の光優馬に指図されている。昔は騎手を目指していたが、テストに落ちたためあきらめた。野山厩舎にいる競走馬6頭の世話を一人でしている。アルフィーについて... 関連ページ:小林 政広

『優駿の門』に登場する動物。月山左京が騎乗する競走馬。4戦4勝し、マスコミからは3冠(4歳馬最高峰のレースで皐月賞、日本ダービー、菊花賞を制すること)]も狙えると騒がれている。皐月賞トライアルレースで... 関連ページ:ブルーエンブレム

月山左京にとっては、1年先輩の中央競馬所属騎手。誰にでも愛想がよく、自分の先輩に対してはゴマをするが、腹の中では相手をののしっている。それを感じたのか、岡田から握手を求められた光優馬は、手が腐るといっ... 関連ページ:岡田

『優駿の門』に登場する動物。野山厩舎の競走馬。気性が荒く、落馬させられて腕を折った騎手がいるほど。父は皇帝と呼ばれたシンボリルドルフ(現役時代は中央競馬で7冠をとった最強馬)。暴れて厩務員の小林政広も... 関連ページ:リップ

光優馬と月山左京の幼馴染でクラスメート。優馬と左京の一番の理解者。野山厩舎の調教師、野山捨吉の姪。優馬が競馬学校を卒業したのち、中山競馬場で左京と久しぶりの再会をするが、このとき野山きな子も、その場に... 関連ページ:野山 きな子

イベント・出来事

スプリングステークス

『優駿の門』に登場するレース。日本中央競馬会(JRA)が主催するGⅡレースで、中山競馬場で行われる。芝コースの1800m。皐月賞のトライアルレースで、3着までに入った馬が、皐月賞への優先出走権を与えら... 関連ページ:スプリングステークス

弥生賞

『優駿の門』に登場するレース。日本中央競馬会(JRA)が主催するGⅡレースで、中山競馬場で行われる。芝コースの2000m。皐月賞のトライアルレースで、3着までに入った馬が、皐月賞への優先出走権を与えら... 関連ページ:弥生賞

皐月賞

『優駿の門』に登場するレース。日本中央競馬会(JRA)が主催するGⅠレースで、中山競馬場で行われる。芝コースの2000m。18頭で出走。光優馬と月山左京が初対決するレース。1番人気は、左京が騎乗するブ... 関連ページ:皐月賞

SHARE
EC
Amazon
logo