堺 利彦

天の血脈(漫画)の登場人物。読みは「さかい としひこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
天の血脈(漫画)
正式名称
堺 利彦
ふりがな
さかい としひこ

総合スレッド

堺 利彦(天の血脈)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

幸徳秋水とともに平民社を作った社会主義者。以前は一高に籍を置いていこともあったが、学費滞納で除籍となる。その為、一高生で将来を嘱望され許嫁がいる有産青年である安積亮には反感を持ち、安積亮が師とし大陸進出をそそのかす嬉田貞一を大戦争犯罪者であると心底嫌っている。

実在の人物、堺利彦がモデル。

登場作品

明治末期、日露戦争開戦前夜、満州の地に学術調査隊として参加していた優秀であるが冴えない一高の学生、安積亮は、馬賊による襲撃を受け捕らわれてしまうが脱出に成功、帰国し諏訪大社の巫女、翠と祝言をあげる。平...