• 屍鬼 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 外場村

外場村

外場村

屍鬼(漫画)、三方を山に囲まれた人口わずか1300人の山村。読みは「そとばむら」。

登場作品
屍鬼(漫画)
正式名称
外場村
ふりがな
そとばむら
関連商品
Amazon 楽天

概要

周囲に生えた樅の木で卒塔婆や棺を作り生計を立ててきた過去があり、そこから名前が取られている。周囲の村とのつながりが薄く、孤立している節がある。

登場作品

屍鬼

199X年、猛暑が続く夏。山に囲まれた人口、わずか1300人の外場村で、奇妙な死体が見つかる。それから村では怪事件が頻発することに。引っ越してきたばかりの高校生結城夏野、村にたった一つの診療所を経営す... 関連ページ:屍鬼

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo