夜神 月

夜神 月

DEATH NOTE(漫画)の主人公。読みは「やがみ らいと」。

登場作品
DEATH NOTE(漫画)
正式名称
夜神 月
ふりがな
やがみ らいと
関連商品
Amazon 楽天

概要

犯罪の蔓延する世の中に強い嫌悪感を抱いている青年。登場時は私立大国学園高等学校の高校生で、のちに東応大学の大学生を経て、警察庁情報通信局情報管理課技官となる(身分を隠すため、表向きは大学院生となっている)。警察官である父・夜神総一郎、専業主婦の母・夜神幸子、妹・夜神粧裕の4人家族。

スポーツ万能かつ成績優秀な秀才。端正な顔立ちをしているため、よく女性にモテる。推理力と洞察力にも優れ、過去に警察に助言し、2つの事件を解決に導いた。高校の校庭で偶然デスノートを拾い、その所有者として死神のリュークと出会う。本名を書いた人間を確実に殺すことができるデスノートの力を得たは、これを使って腐った世の中を変えることを決意。

世界中の凶悪犯や道徳観の低い者たちを次々と処刑し、自分が認めた真面目で心の優しい人間だけの世界をつくろうとする。このの活動により、突然世界の犯罪者が次々と死亡したことから、世間では何者かが意図的に犯罪者を抹殺していると考えるようになり、いつしか人々からは救世主・キラと呼ばれ、崇拝されるようになる。

登場作品

DEATH NOTE

名前が書かれた人物に死をもたらすデスノートを手に入れた青年・夜神月と、その力を使った大量殺人の真相を追う名探偵Lとの頭脳戦を描いたクライムサスペンス。 関連ページ:DEATH NOTE

SHARE
EC
Amazon
logo