大村 蔵六

リングにかけろ(漫画)の登場人物。読みは「おおむら ぞうろく」。

  • 大村 蔵六
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
リングにかけろ(漫画)
正式名称
大村 蔵六
ふりがな
おおむら ぞうろく

総合スレッド

大村 蔵六(リングにかけろ)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

恰幅のいい中年男性。禿げ頭に、ひげ面が特徴。三条家を飛び出し、途方に暮れていた竜児、菊姉弟を引き取り、家族同然に育てる。東京都月島にて開業医を営む傍ら、ボクシングジム「大村ボクシングクラブ」も運営。ここで竜児は練習に励み、ボクサーとして大きく成長する。対影道一族戦の時、カイザー・ナックル竜児に授ける。

登場人物・キャラクター

山口県仁保の貧しい家庭に育つ。今は亡きボクシング世界ランカーの父を持ち、姉菊と共に父の夢であった世界チャンピオンを目指して日々トレーニングを積んでいた。しかし、母の再婚相手の虐待に耐えられなくなり、菊...

登場作品

山口県の貧しい家庭に生まれ育った高嶺竜児は、ボクシングセンスに恵まれた姉菊をトレーナーに、日々のトレーニングに励んでいた。それは亡き父のボクシング世界チャンピオンになるという夢を実現させ、苦労をしてい...