妖子

名門一族の一人娘として大切に育てられた麓妖子は、実は悪魔の父親と死刑囚の母親の間に生まれた子であった。己の知恵と美貌を武器に、計算高く強かに生き抜いていく妖子の姿を描くサスペンス。「週刊セブンティーン」1979年36号から1983年33号にかけて断続的に掲載された作品。

概要・あらすじ

麓妖子は、名門一族である麓旧伯爵家の令嬢として麓家当主とその妻・麓宮子に大切に育てられた。しかし、麓旧伯爵家に出入りしているドクター・尾形により血縁関係が疑われ、妖子は麓家の娘ではなく、生まれた日に他の新生児とすり替えられたことが判明する。実は妖子の父親は悪魔で、母親は悪魔と契約した死刑囚の津本トキであることも分かり、同時に麓旧伯爵家の本当の娘である麓かおりが見つかる。

それまで大切に育てられていた妖子は麓旧伯爵家の汚点とされ、麓夫婦やドクター・尾形から「偶然の死」を装って命を狙われることになる。しかし、妖子はさまざまな罠を強(したた)かにかいくぐり、知恵と美貌で平然と生き抜いていく。

登場人物・キャラクター

主人公

麓旧伯爵家の令嬢。豊かなソバージュヘアの黒髪に、大人びた雰囲気の美少女。裕福な家庭で何不自由なく暮らしていたが、ドクター・尾形により麓旧伯爵家との血縁関係がないことを証明されてしまう。実母は死刑囚の津... 関連ページ:麓 妖子

麓旧伯爵家に出入りするお抱え医師。30代ほどの男性。麓妖子とも良好な関係を築いており、血縁が否定される前までは、一緒にダーツなどをプレイすることもあった。ある日、偶然目にした孤児院への支援を求めるポス... 関連ページ:ドクター・尾形

麓旧伯爵家の現当主。麓妖子の育ての父で、ひげをたくわえたダンディな男性。妻は妖子の育ての母である麓宮子。真実を知るまでは、妖子のことは娘としてかわいがっていたが、血縁関係に疑問が生じた際には家柄を重ん... 関連ページ:麓家当主

麓家当主の妻。40代前後の美しい女性で、麓妖子の育ての母。出産をした際、死刑囚で妖子の母親である津本トキにより、新生児同士を入れ替えられてしまう。ドクター・尾形より妖子の血縁関係に疑いが持たれた時には... 関連ページ:麓 宮子

麓妖子の実母。30代くらいの女性。窃盗や放火、殺人などで「改悛の情なし」と判断され、死刑囚として服役している。自身が生まれた時には父親が刑務所に入っており、罪を重ねたのは、周りから疎まれ差別を受けてき... 関連ページ:津本 トキ

麓宮子の実子。津本トキの子供と出生時に入れ替えられた少女。そのため生年月日は麓妖子と同じ。孤児院で育ったが暗いところはなく、明るく心優しい控え目な性格。孤児院に寄付を求めるポスターの被写体になったこと... 関連ページ:麓 かおり

円乗寺 貴子

麓妖子と同じ女学校に通う同級生の少女。旧子爵家の令嬢として育っていたが、父親が株取引で失脚し、財産の大半を失い没落。しかも財産は悪い輩に目をつけられ、相場より安く買いたたかれてしまった。落ちぶれて以降は、クラスメイトの結城リエたちに悪質な嫌がらせをされている。

結城 リエ

麓妖子と同じ女学校に通う同級生の少女。代々裕福な名門家系の令嬢が通う学校にいるが、実家は「結城不動産」という会社を経営している、いわゆる成金。没落した円乗寺貴子を面白がり、取り巻きたちと悪質な嫌がらせをして楽しんでいる。

麓かおりと同じ孤児院で暮らす10代半ばの少年。孤児院で暮らしていた時からかおりに好意を抱いており、かおりが麓旧伯爵家に引き取られた後も、デートの約束をとりつけていた。父親が殺人犯であるため、のちに自分... 関連ページ:古賀 堯

集団・組織

麓旧伯爵家

裕福な名門一族。代々血族結婚を繰り返してきた影響から、一族には生まれつき犬歯がないという特徴がある。ドクター・尾形が偶然目にした孤児院のポスターに、犬歯のない麓かおりが写っていたため、犬歯のある麓妖子の血縁関係が疑われることになった。

SHARE
EC
Amazon
無料で読む
マンガリスト
logo