小野寺 慎

小野寺 慎

女神の鬼(漫画)の登場人物。読みは「おのでら しん」。

登場作品
女神の鬼(漫画)
正式名称
小野寺 慎
ふりがな
おのでら しん
関連商品
Amazon 楽天

概要

初代陴威窠斗メンバー。雛石顕治牛山玄造と行動を共にしていたが、北丸蛍の彼女の耳を切り落とした雛石の暴走をきっかけに二人から離れた。牛山とは小学生のころに出会い、彼の理解者として慕われていた。その後松尾永一の下で鎖国島の運営を手伝うようになる。島の外の社会でのし上がるという野望を抱いている。

登場作品

女神の鬼

1979年、広島。「王様」を夢見て暴れ狂う日々を送っていた小学生佐川義(ギッチョ)は、鬼に扮した男たちが子供を追い回す「鬼祭り」の日に四人の鬼たちと出会う。花山靖、原真清、虎鮫茂(ハンニャ)、望月隆(... 関連ページ:女神の鬼

SHARE
EC
Amazon
logo