平野 障一

平野 障一

女神の鬼(漫画)の登場人物。読みは「ひらの しょういち」。別称、ショーチャン。

登場作品
女神の鬼(漫画)
正式名称
平野 障一
ふりがな
ひらの しょういち
別称
ショーチャン
関連商品
Amazon 楽天

概要

兄の影響でロック好きとなり、「ロッケンローの王様」を目指している。自身で改造した、空気銃の扱いに長ける。小学生のころ転校してきたギッチョと対決し、以降行動を共にするようになる。金田勝一とも、そのころから因縁がある。鎖国島行きを望んでいたが、松尾永一からは音楽という現実的な夢を持っているという理由で不合格となる。

登場作品

女神の鬼

舞台は80年代の広島県。主人公ギッチョを中心に、それぞれ「王様」を目指す不良少年たちの抗争を描いたヤンキーバイオレンス漫画。前半は広島の暴走族を巻き込んだ抗争、後半では「鬼」と呼ばれる更正不可能な不良... 関連ページ:女神の鬼

SHARE
EC
Amazon
logo