杉元 佐一

杉元 佐一

ゴールデンカムイ(漫画)の主人公。読みは「すぎもと さいち」。別称、シサム。

登場作品
ゴールデンカムイ(漫画)
正式名称
杉元 佐一
ふりがな
すぎもと さいち
別称
シサム
関連商品
Amazon 楽天

概要

日本兵の格好をした元兵士。第一師団で活躍し、日露戦争から帰還した。兵士時代の異名は「不死身の杉元」。顔や体中に無数の傷痕を持ち、医者が匙を投げる重傷を負っても、翌日には走り回れる程に回復する脅威の生命力を持つ。戦友であった寅次の妻・梅子を助ける大金を得るため、北海道で砂金探しをしており、そこで知り合った後藤から、アイヌ民族の金塊を奪った死刑囚とその在処を示した刺青(通称刺青人皮)の噂を聞き、半信半疑ながら捜索に乗り出す。

その折、羆に襲われていた所をアシリパに助けられ、利害関係の一致により金塊探しの手助けをしてもらう事になる。あだ名の「シサム」とは、アイヌ語で日本人の意味である。

登場作品

ゴールデンカムイ

「不死身の杉元」と謳われた元兵士の杉元佐一が、戦友であった寅次の妻・梅子を救う大金を得る為、北海道の大自然に生きるアイヌ民族の少女アシリパと協力して手掛かりを集めていく様子を描いたサバイバル漫画。アイ... 関連ページ:ゴールデンカムイ

SHARE
EC
Amazon
logo