桐山 零

桐山 零

3月のライオン(漫画)の主人公。

登場作品
3月のライオン(漫画)
正式名称
桐山 零
関連商品
Amazon 楽天

概要

黒縁眼鏡をかけた痩せ型のおとなしい少年。幼少の頃より将棋を始め、中学生でプロ棋士となった。小学生の時に家族を亡くして天涯孤独となり、引き取られた先の幸田家でも自分の居場所を見つけることができず、心に深い傷を抱えていた。中学卒業後に幸田家を出て東京の下町で一人暮らしをしていたが、ある日偶然出会った川本家と交流を深めるなかで成長を見せていく。

棋風はオールラウンダーで、同じプロ棋士の島田開からは名人・宗谷冬司と似た感覚の持ち主だと言われている。

関連キーワード

川本家

『3月のライオン』に登場する一家。三月町にある古い一軒家。川本あかりと川本ひなたと川本モモの三姉妹が住んでおり、母親の美香子は早くに病死し、父親の誠二郎は浮気をして出奔している。酔い潰れていた桐山零を川本あかりが助け、今では家族の一員のように迎えている。

登場作品

3月のライオン

15歳で史上5人目の中学生プロ将棋棋士となった少年・桐山零。幼い頃に家族を事故で亡くした彼は、棋士の家で内弟子となり、「他人の家」で育ったことで深い孤独を抱えていた。六月町にひとりで暮らす17歳の桐山... 関連ページ:3月のライオン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
川本 あかり
川本 ひなた
川本 モモ
島田 開
logo