武藤 徹

武藤 徹

屍鬼(漫画)の登場人物。読みは「むとう とおる」。

登場作品
屍鬼(漫画)
正式名称
武藤 徹
ふりがな
むとう とおる
関連商品
Amazon 楽天

概要

外場村に住む明るく社交的な青年。人懐っこく誰にも優しいため、年少の者からの信頼が厚い。村中で他人と交わろうとしない結城夏野が唯一友人と呼べる存在でもある。ある日、起き上がりに襲われて死亡、その後自らも起き上がりとなる。起き上がりとなった後は人を殺したくないという気持ちが強く、血を吸うことにためらいがあったが、辰巳の脅しと夏野の優しさに屈し、夏野の血を吸って殺害してしまう。

登場作品

屍鬼

原作は小野不由美作の小説。彼女の意向により、原作と漫画では展開が違う。漫画では、原作でほかのキャラへの影響が強かった結城夏野、尾崎敏夫、室井静信らを、主役格とし、様々な視点から事件を描いている。 関連ページ:屍鬼

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
尾崎 敏夫
結城 夏野
室井 静信
清水 恵
場所
その他キーワード
人狼
屍鬼
logo