沖田 総悟

銀魂(漫画)の登場人物。読みは「おきた そうご」。土方十四郎とはライバル関係。

  • 沖田 総悟
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
銀魂(漫画)
正式名称
沖田 総悟
ふりがな
おきた そうご

総合スレッド

沖田 総悟(銀魂)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

江戸の治安を守る特装警察真選組一番隊隊長。真選組局長近藤勲のことを強く慕っている。だが、真選組副長を務める土方十四郎のことは気に食わず、あらゆる手段を用いて彼を亡き者にしようとしている。組内随一の剣の使い手なのにもかかわらず、バズーカを使った攻撃をすることが多い。爽やかな見た目に反してかなり腹黒で、自他ともに認めるドSな性格の持ち主。

短時間で女性を調教するテクニックを持っている。

登場人物・キャラクター

江戸の治安を守る特装警察真選組局長。人柄が良く、真選組の隊士たちから絶大な信頼を集めている。かぶき町にあるスナックすまいるで出会った志村妙に惚れて以降、ストーカーの域に達した行動を起こすようになった。...
江戸の治安を守る特装警察真選組副長。「鬼の副長」と呼ばれ隊士たちからも恐れられている。真選組の中では一番の常識人だが、重度のマヨラーなため、これでもかというほど料理にマヨネーズをかけるといった奇行を起...

関連キーワード

『銀魂』に登場する特装警察。モデルは新選組。攘夷志士捕まえたり将軍の護衛をしたりしながら、江戸の治安を守っている。主に局長の近藤勲や副長の土方十四郎、一番隊隊長の沖田総悟が中心となって行動をすることが...

登場作品

世界観舞台は侍の国である江戸。20年前に天人と呼ばれる異星人が襲来。高圧的に開国を迫る天人に対し、危機感を覚えた侍たちが一斉蜂起する。この戦争は攘夷戦争と呼ばれ、戦いは熾烈を極めたが、天人の強大な力を...