相楽 深行

相楽 深行

RDG レッドデータガール(漫画)の作品登場人物。読みは「さがら みゆき」。別称、シンコウ。

登場作品
RDG レッドデータガール(漫画)
正式名称
相楽 深行
ふりがな
さがら みゆき
別称
シンコウ
関連商品
Amazon 楽天

概要

鈴原泉水子の幼なじみの少年。相楽雪政の息子で、山伏の家系に育った。栗谷中学校3年生として転校して来たのち、卒業後は鳳城学園高等部に進学し、1年A組で、生徒会執行部に所属する。前髪を右寄りの位置で斜めに分けたショートカットヘアで、美しい顔立ちをしている。「みゆき」と下の名前で呼ばれるのを嫌がるため、周囲には基本的に名字で呼ばれているが、宗田真夏宗田真澄からは「深行」を音読みした「シンコウ」と呼ばれている。

凛とした雰囲気に加え成績も優秀で、山伏としても13歳で羽黒での峰入り修行を果たした非常に有能な人物。しかし他人にも自分にも非常に厳しく、はっきりとものを言う性格のため、やや言動がきつくなるきらいがあり、敵を作りやすい。

泉水子とは、小学校入学前後に、雪政とともに玉倉神社で3か月ほど暮らした際に知り合った。当初は泉水子の消極的な性格を好きになれず、中学3年生になって再会した直後も、当時と変わらない泉水子に厳しく当たっていた。しかし、泉水子が自らの境遇を知って変わろうと決意した際には見直し、鳳城学園高等部に進学後は良き協力者として一緒に行動するようになる。

雪政のことを一方的に嫌っており、雪政を見返したいという意識が非常に強い。特技は弓道。

登場作品

RDG レッドデータガール

身体の中に「姫神」を宿し、世間から隔離されて生きてきた女子中学生・鈴原泉水子。自らの意思で生きるため上京し、特殊能力を持つ生徒が集まる学園で学園生活を送るようになった泉水子の姿を描く青春和風ファンタジ... 関連ページ:RDG レッドデータガール

SHARE
EC
Amazon
logo