矢代先生

矢代先生

サイコドクター 楷恭介(漫画)の作品登場人物。読みは「やしろせんせい」。

登場作品
サイコドクター 楷恭介(漫画)
正式名称
矢代先生
ふりがな
やしろせんせい
関連商品
Amazon 楽天

概要

食事処「夜の森」で店員として働く男性。もともとは学業優秀で名門高校から国立大医学部へ進学し、その後は大学病院で研修医をしていたエリート。しかし、研修医時代に薬の分量を間違えて投与したことによる失敗で「一流の医者にはなれない」と思い込み、それから32年間引きこもりになっていた。現在は「夜の森」の名物店員とまでいわれており、仕事をしてご飯を食べることの喜びを感じている。

登場作品

サイコドクター 楷恭介

心にさまざまな悩みを抱えた患者に心理カウンセラーとして向き合い、その心を救うさまを描くサイコサスペンス。患者の大半が犯罪の被害者や加害者であり、クライムサスペンスとしての色あいも強い。「モーニング」に... 関連ページ:サイコドクター 楷恭介

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
楷 恭介
森脇 結
木之元 拓也
深沢 霧子
logo