矢島 照男

矢島 照男

サラリーマン金太郎(漫画)の登場人物。読みは「やじま てるお」。矢島 金太郎とは親族関係にある。

登場作品
サラリーマン金太郎(漫画)
正式名称
矢島 照男
ふりがな
やじま てるお
関連商品
Amazon 楽天

概要

金太郎の父親で元ヤクザ。舎弟の身代わりで服役中に山王会の本城総裁の命を助け、出所後はその将棋相手として山王会に居候している。ARA小規模場外馬券場計画で金太郎が本城総裁に直談判に来たとき、自分の命と引き換えに金太郎の話を聞いてくれるよう本城総裁に嘆願した。

話がまとまったのち、本城総裁に引き止められるも山王会を後にする。

関連人物・キャラクター

矢島 金太郎

漁師をやっていた際に漂流中の大和守之助を救った縁で、ヤマト建設の総務部庶務課の見習い社員として採用される。大和会長が派閥争いに勝利した後は営業部の正社員となり、以後は東北支社勤務、ナビリア出張、営業二... 関連ページ:矢島 金太郎

登場作品

サラリーマン金太郎

学歴がなく元暴走族で今は漁師。人を惹きつける天性の才能を持った矢島金太郎が、サラリーマンの世界をがむしゃらに駆け上がっていく姿を描く。漫画家本宮ひろ志が得意とするサクセス・ストーリー。 関連ページ:サラリーマン金太郎

SHARE
EC
Amazon
logo