神無

神無

犬夜叉(漫画)の登場人物。読みは「かんな」。

登場作品
犬夜叉(漫画)
正式名称
神無
ふりがな
かんな
関連商品
Amazon 楽天

概要

奈落の体の一部から産まれた妖怪。奈落の分身の中では一番初めに産まれたが、最も幼い姿をしている。魂を吸い取って操ったり、攻撃を反射させたりと様々な技を使える死鏡を武器とする。よく行動を共にする神楽と異なり感情に乏しい。

関連人物・キャラクター

奈落

桔梗により看病され、彼女に欲情するようになった浅ましい野盗・鬼蜘蛛を繋ぎとして、数多の妖怪が融合して産まれた怪物。ベースは人間であるため半妖で、ひと月に一度妖怪の力を失う日があるが、犬夜叉と異なりその... 関連ページ:奈落

登場作品

犬夜叉

世界観現代パートは、かごめの15歳の誕生日から、高校合格を経て、中学を卒業するまでの1年間をメインに描く。最終話の中で3年が経過し、かごめは高校を卒業することになる。戦国時代パートは、戦国の世をモデル... 関連ページ:犬夜叉

SHARE
EC
Amazon
logo