藤原 秀衡

ジパング 深蒼海流(漫画)の登場人物。読みは「ふじわら の ひでひら」。別称、秀衡。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジパング 深蒼海流(漫画)
正式名称
藤原 秀衡
ふりがな
ふじわら の ひでひら
別称
秀衡

総合スレッド

藤原 秀衡(ジパング 深蒼海流)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

奥州を治める奥州藤原氏の三代目の男性。平家から逃れた牛若を保護する。父より受け継いだ平泉の地の安寧を何よりも大事に思っており、牛若を差し出せという平家の要求に応じ、一時は兵を差し向ける。だがたった1人で100騎もの騎馬を翻弄する牛若の才に感銘を受け、平泉を日本の王都にするという、自分自身の夢を思い出し、平家の要求に応じなかった。

牛若の元服を見届け、その後の道を示すなど義経に大きな影響を与えた。国を守るためであれば、たとえ家臣であっても無関係と切り捨てる冷徹さも持ち合わせている。実在の人物である藤原秀衡がモデル。

登場作品

源氏の嫡男である源頼朝は、父の源義朝らと共に平家との戦いに赴き、その初陣で父や兄といった身内を失い平家の捕虜となる。平清盛に興味をもたれたことで流人の身として生きのびた頼朝は、我が子を授かり、平家との...