貧乏姉妹物語

山田きょうと山田あすは、母を失い、父は行方知れず。まだ中学生と小学生の2人は、電気代も払えないほど貧しい中で、お互いのことを大切に思いながら、明るく頑張って暮らしていく。1話8ページ以下で構成されるオムニバス作品。舞台は「20XX」年で、中学生でも大人と同様に働ける、という設定になっており、山田きょうが様々なバイトをしている様子が見られる。主人公山田きょうと山田あすのモデルは作者の知人の子どもで、舞台になっているアパートは作者の実家がモデル。作品の元企画にあたる4ページ短編『強く貧しく美しく』が1巻の最後に掲載されている。

  • 貧乏姉妹物語
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
貧乏姉妹物語
作者
ジャンル
兄弟、姉妹
レーベル
サンデーGXコミックス(小学館)

総合スレッド

貧乏姉妹物語(漫画)の総合スレッド
2016.07.28 18:45

新着関連スレッド

菜子(貧乏姉妹物語)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.28 18:46
村田 ユキ(貧乏姉妹物語)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.07.28 18:46

新着関連スレッドもっとみる

概要

15歳の山田きょうと、9歳の山田あすは、母に先立たれ、父は行方不明の姉妹。2人で築40年のボロアパートに住んでおり、電気代も家賃も払えないほど貧しい生活。しかし、お互いをとても大事に思っている2人は、いつも明るく笑顔でいられるよう健気に頑張っている。そんな2人を、大家さんや近隣の住民たちも、励まし続けていた。

ある日、二人は叔母にあたる高島未来と、彼女の養母である高島トキに出会う。二人の厳しい生活を見た彼女たちは、それぞれ自分のもとに引き取ろうとする。

登場人物・キャラクター

15歳の中学3年生。髪型はショートカット、いつも学校指定のセーラー服を着ている。明るく元気で、運動神経が非常にいい。一方で天然で、余計なことをして失敗することが多々ある。学力は非常に高く、授業中はバイ...
9歳の小学3年生。ロングヘアで眉毛が少し太い。商店街の人気者で、色々なお店の大人に声をかけられている。頭がよく、学校ではクラスメイトに慕われている。髪の毛をうまく切る技術を身につけ、姉の髪を整えている...
山田きょうと山田あすの母。きょうが6歳の時、あすを産んですぐに亡くなった。そのためあすは母の記憶がほぼない。夫は山田週。妹は建築士の高島未来。叔母(妹の義母)は高島トキ。
山田きょうと山田あすの父親。娘との約束を守ったことがほぼない。酒とタバコが好きなギャンブル狂だったため、姉のきょうには嫌悪されていた。妹のあすはそれほど嫌がっておらず、口癖の「大丈夫」を信頼しているフ...
78歳の老人。普段からタバコをくわえた、偏屈で頑固な、山田きょうと山田あすの住むアパートの大家。家賃をなかなか支払えない2人からは「恐怖の大魔王」と称されている。かつて妻と娘を事故で失って以来、寂しさ...
山田きょうと山田あすの部屋の隣に住む小説家。普段からサングラスをかけている、年齢不詳の女性。文学賞である「大木賞」を「森蘭子」のペンネームで取っている。一緒に住んでいた男が旅に出ており、帰ってくるのを...
山田きょうと山田あすの隣の部屋に住む歌手志望の赤貧の男性。飄々とした性格をしており、数多くのファンがいる。音痴だったあすに歌い方を教えた。
15歳の中学3年生。越後屋銀子の姉。ロングヘアに細い目をしており、学校中の女子から慕われる美少女。腕には常に腕章をつけている。ホテル・デパートを経営する「越後屋コンツェルン」の後継者。いつも丁寧語でし...
9歳の小学3年生。越後屋金子の妹。山田あすの隣のクラスの学級委員長。姉の越後屋金子を「お姉様」と呼んでとても尊敬し慕っており、姉の完璧主義に合わせようと頑張っている。しかしトンチンカンな倹約や、料理が...
山田きょうと山田あすの母親である山田佳子の妹。建築士で金持ち。妹の娘である山田姉妹が赤貧であるのを知り、好意から数多くのプレゼントを送り、山田きょうに全寮制の中学に行くことを勧めた。山田姉妹の父山田週...
高島未来の義母で、山田きょうと山田あすの大叔母。普段から体調が良くない、仙台に住む老人。山田姉妹を溺愛しており、二人の前では元気になる。未来がかつて、姉の山田佳子といるのを阻止しようとした過去があり、...
小学3年生。山田あすの隣のクラスに在籍。あすが買い物に行く商店街にある「肉の村田屋」の娘。サバサバした性格で気が強く、プライドの高い越前屋銀子をよく煽っている。銀子が生真面目な性格で、頑張り屋なのを知...
山田きょうが家庭教師をしていた小学5年生の少女。身体が弱く、学校を休みがちだった。きょうがとても好きで、「お姉様になってください」と告白をした。