高橋 鉄男

高橋 鉄男

亜人ちゃんは語りたい(漫画)の主人公。読みは「たかはし てつお」。

登場作品
亜人ちゃんは語りたい(漫画)
正式名称
高橋 鉄男
ふりがな
たかはし てつお
関連商品
Amazon 楽天

概要

三白眼の、筋肉質の男性。大学時代に生理学を研究し、亜人についての研究で卒業論文を書こうとしたものの、認められず、興味だけが残り続けて、柴崎高等学校の生物教師になった。亜人が何を考え、どう人と接するのかなど純粋な「会いたい」気持ちが強かった彼は、学校に4人もの亜人がいたことに驚愕する。

特にフランクなヴァンパイアの小鳥遊ひかりと親しくなり、彼女たちがどのような生活を送っているかなどの話を親身になって聞く。好奇心が強く、亜人たちに積極的にコミュニケーションを取ろうとするが、年頃の女の子に大人としての節度をどう守るかは、常に考えている。非常に純朴でゆっくりと相手の話を聞く性格のため、亜人たちも次第に、ささいな悩みなど亜人ならではのことを彼に話すようになる。

この悩みが意外と多いことに気づいた彼は、同じ学校のサキュバスの教師・佐藤早紀絵と共に、相談の場を増やそうと提案した。極めてまっすぐな性格で、裏表がないため、本人には自覚がないが天然のタラシ。

登場作品

亜人ちゃんは語りたい

高橋鉄男は、「亜人」と呼ばれる特別な性質の人間に興味を持っていた。しかし亜人は絶対数が少なく、なかなか出会えない。教諭となって赴任した学校には、ヴァンパイアの小鳥遊ひかり、デュラハンの町京子、雪女の日... 関連ページ:亜人ちゃんは語りたい

SHARE
EC
Amazon
logo