黄金の道 学園マネー・ウォーズ

黄金の道 学園マネー・ウォーズ

株について何の知識もない男子高校生が、ベテラン相場師と出会って巨額のマネーゲームに身を投じていく。ネット取引がない時代の株式投資が描かれる熱血少年漫画。「マガジン・ノン」1985年11月号から1986年4月号にかけて掲載された作品。

正式名称
黄金の道 学園マネー・ウォーズ
作者
ジャンル
ギャンブル・賭博
レーベル
ノン・コミック(祥伝社)
関連商品
Amazon 楽天

概要・あらすじ

私立天王山学院高等部に通う天野虹平は、友人のバイクを弁償するために、ガソリンスタンドでアルバイトに精を出していた。ある時、安心確実なギャンブルだと、所長から株式投資を勧められる。早速、証券会社に出かけた虹平は、証券会社の外務員である五代金蔵と出会う。金蔵に株についてのイロハを教わりながら、虹平は次第に株式投資に熱中していく。

登場人物・キャラクター

天野 虹平 (アマノ コウヘイ)

私立天王山学院高等部の男子高校生。友人のバイクを破損させたため、修理費を払うためにガソリンスタンドでアルバイトに励んでいる。成績は悪いが、弱い者いじめが嫌いな男らしい性格。野生の勘が鋭く、五代金蔵と出会って株式投資に熱中することになる。

五代 金蔵 (ゴダイ キンゾウ)

証券会社「大日証券」の外務員をしている老人。40年以上も株の世界で生きてきたベテラン相場師。株に関しては素人の天野虹平が、勘で選んだ株の銘柄の良さに感心し、虹平に株のイロハを教える。

伊集院 京四郎 (イジュウイン キョウシロウ)

私立天王山学院高等部の男子高校生でロングヘアの大男。父親の遺産である十数億円を株で運用しており、ベンツで登校している。高校生とは思えないほどに冷静沈着な思考の持ち主で、いつも天野虹平をシニカルな目で見ている。

伊集院 沙夜香 (イジュウイン サヤカ)

私立天王山学院高等部の女子高校生。伊集院京四郎の妹。株の売買で莫大な財を築いた父親にどことなく似ている天野虹平が気になっており、何かにつけ危険な株式投資を繰り返す虹平に警告を発している。

湯川 秀一 (ユカワ シュウイチ)

私立天王山学院高等部の男子高校生。天野虹平の幼稚園の時からの同級生で、学院一の秀才といわれている。虹平の天性の勘を高く評価しており、頭脳面から彼の株式投資をサポートしている。

川上 (カワカミ)

私立天王山学院の理事長を務める初老の男性。眉毛が太く、分厚い唇が特徴。生徒から集めた資金で仕手株を情報操作し、私腹を肥やしている金の亡者。長年目障りな存在だった五代金蔵を敵視している。

安西 (アンザイ)

私立天王山学院の理事長で、川上の片腕である中年男性。コンピューターに詳しく、天王山学院のコンピューターをハッキングした犯人を突き止めた。川上が私腹を肥やしていることを知りながら、いつも側に仕えている腰巾着的な人物。

秘書 (ヒショ)

私立天王山学院の理事長である川上の秘書。川上の愛人でもある若い女性。色気はあるが、頭は余り良くない。川上のコンピューターのパスワードを、安易なワードに設定している。

所長 (ショチョウ)

天野虹平がアルバイトするガソリンスタンドの所長。いかつい風貌の中年男性。友人のバイクを破損させて金が必要な虹平に、安全確実なギャンブルだとして株を勧める。

天野虹平の父 (アマノコウヘイノチチ)

天野虹平の父親。大工で酒好きのガテン系。株に深入りして自殺や夜逃げをした人間を知っているため、虹平が株をすることに反対している。短気でカッとなると、すぐに手が出る。

川島 (カワシマ)

私立天王山学院高等部の男子高校生。天野虹平の友人で、虹平に投資するが、回収できないと知ると、パンチを食らわす乱暴者。悪ガキのような外見に似合わず、ブルジョアな家庭環境で育ち、家族はニューヨークへ赴任している。

支店長 (シテンチョウ)

アメリカの証券会社「ネオ・アメリカン証券」の支店長のアメリカ人男性。急降下していた仕手株「ロイヤル精器」の株価を、巨額の資金を投資して買い入れて支え、五代金蔵の窮地を救った。

場所

私立天王山学院 (シリツテンノウザンガクイン)

川上が理事長を務め、財テクが得意なことで有名な学校。天野虹平が高等部に通っている。ただ運用するだけではなく、裏では生徒から集めた金で安い株を買い集めている仕手グループ。証券会社やマスコミを抱き込んで株価を急騰させ、私腹を肥やしている。

SHARE
EC
Amazon
logo