緑髪ショートカットの魅力的な女子キャラクター!247 Pt.

癒しカラー緑! 内面も癒し系かと思いきやそうでもない。そんなアニメで活躍する緑髪の女子たちを紹介したい。

作成日時:2017-05-18 16:00 執筆者:マンガペディア公式

緑髪ショートカットの魅力的な女子キャラクター!

出典:Amazon.co.jp

概要

緑は癒しカラーと言われているが、そんなイメージにそぐわない、独自の魅力を秘めた緑髪のアニメキャラたち。その中でも、ショートカットの似合う女子アニメキャラクターを紹介したい。

『らき☆すた』「岩崎みなみ」

出典: Amazon.co.jp

オタク少女「泉こなた」と、天然キャラ「柊つかさ」、お金持ちのお嬢様「高良みゆき」、「つかさ」の双子の姉で自分に甘く、他人にシビアな「柊かがみ」の4人を中心とした、女子高生の日常コメディ作品。テストの前に大騒ぎしたり、宿題を見せ合ったり、夏には海へ遊びに行ったりと、女子高校生のあるあるがリアルに描かれており、見ていて親近感が沸いてくる。本作に登場する緑髪ショートカット女子「岩崎みなみ」は普段は物静かな無表情の少女であるが、受験の際に、具合が悪くなった「こなた」の従妹「ゆたか」にすかさずハンカチを差し出すという心暖かな人物である。普段がクールであるだけに、そのような思いやりのある行動にキュンとくる視聴者も多いのではないだろうか。

『暗殺教室』「茅野カエデ」

出典:Amazon.co.jp

最高時速マッハ20のスピード、触手を持ち、ほとんどの攻撃手段が通用しないという、「椚ヶ丘中学校3年E組」に突如現れた黄色い謎の超生物……。月の7割を爆破し、三日月の状態にしてしまったという威力を持つ、その謎の超生物は「殺せない先生」という意味で「殺せんせー」と名付けられた。なんと次は地球を爆破するとのこと!! 地球にとって脅威でしかない「殺せんせー」は軍隊でも対処できず、全ての運命は「椚ヶ丘中学校3年E組」の落ちこぼれたちに委ねられる。 担任である「殺せんせー」暗殺に挑む生徒たちの中にいる緑髪ショートカット女子「茅野 カエデ」。謎の超生物に「殺せんせー」と名付けたのは何を隠そう彼女である。明るく陽気な彼女は、貧乳なのをコンプレックスに思っているごく普通の女の子であるが、巻き込まれた暗殺作戦のために拳銃を手にする。その姿がミスマッチで大丈夫なのかとハラハラさせられる。その危なっかしさが放ってはおけなくなるキャラクターである。

『ワンパンマン』「タツマキ」

就職活動をしていた主人公「サイタマ」が、怪人から子供を救ったことをきっかけに小さい頃からの夢であるヒーローを目指すことになる物語。その後、3年の特訓を経て、どんな敵をも一撃で倒す強さを手に入れた彼。しかし、ずっと憧れていたヒーローとなったのに、その強さ故に「ワンパンチ」!! でバトルの決着がついてしまうことに物足りなさを感じるようになっていた……。そんな無気力ヒーローの前には、ヒーロー協会に所属している数々のヒーローたちが現れるのだが、その中の「タツマキ」、通称「戦慄のタツマキ」という少女がここで紹介したい緑髪ショートカット女子である。スリット入りの黒色ロングスカートがなんともセクシーであり、その見えるか見えないか際どいファッションは多くの者を魅了したであろう。しかし、身長が小さいことも特徴で、本人もそれを気にして「牛乳」を飲むなど陰ながら努力している様子。身長について触れようものなら容赦なくかかってくるため非常に危険である。また、自己中心的で高圧的な性格のため、言動にもトゲがあるが、B級以下のヒーロー達で結成された「フブキ組」のリーダー「フブキ」に対しては実の妹ということで、気に掛けたり、彼女の成長を喜ぶなど、姉としての優しさも覗かせる。

『BLEACH』「九条望実」

出典:Amazon.co.jp

幽霊が見える男子高校生、「黒崎一護」が、突如現れた「死神」、「朽木 ルキア」と出会い、「死神」の力を譲渡され、死神代行として「虚(ホロウ)」という敵を退治していく。その後は「ルキア」が死神の世界「尸魂界(ソウル・ソサエティ)」に囚われた時には、友人たちと救出に向かい、強大な力を持つ「護廷十三隊」に立ち向かうという困難に挑むことがあったり、「ルキア」救出後も「尸魂界(ソウル・ソサエティ)」がピンチの時には手助けに駆けつけたりと忙しい毎日を送っている。そんな中、大きな一仕事が終わり、穏やかに現世で過ごしていた「一護」たちの前に登場したのが緑髪ショートカットの美女「九条 望実」である。基本的に冷めた性格をしており、「一護」や相棒の「コン」にピンチを救ってもらったにも関わらず、素っ気ない態度で返すなど、他人と馴れ合うことを苦手とする様子を見せていた。しかし、構わずお節介を焼いてくれる「一護」や「コン」たちに対し、徐々に心を開いていく。そんな彼女の内面的な成長ぶりは、見ていてほっこりするものとなっている。

『美鳥の日々』「春日野美鳥」

出典: Amazon.co.jp

喧嘩に明け暮れる荒れた高校生活を送る主人公「沢村正治」は、その凶暴さから「悪魔の右手を持つ狂犬」と呼ばれ、周りから恐れられ孤立していた。女性は皆、彼を恐れ逃げてしまうので、まともに女性と話すこともできずモヤモヤとした日々を送っていた。そんな彼の「右手」が、ある日突然、女の子に変わってしまった!! その「右手」の女の子こそ、ここで紹介したい緑髪ショートカット女子「春日野 美鳥」である。彼女は「正治」に思いを寄せる、内気な女の子。「正治と、一緒に笑ったり泣いたりしたい」と、日ごろ強く思っていたが、このたび、その願いが叶い(?) 大好きな彼とともにドキドキの毎日を送ることになったのだ。大好きな人と片時も離れることなく過ごす日々の中で、他の女子に嫉妬したりと、今まで内気で消極的な彼女に変化が見えてくる。右手が女の子という設定も斬新でそそられるが、恋する乙女な「春日野美鳥」の健気で一途な想いは我々の心にもグッと響くであろう。

『咲-Saki-』「染谷まこ」

「麻雀」が競技として浸透した世界が舞台となり、「清澄高校」の「麻雀部員」である女子高生たちを中心に、競技会などで腕を競い合うという青春物語。「勝て」と言われれば「勝ててしまう」という、打ち合いを自在にコントロールすることが出来る天才的な「麻雀」を打つ「宮永咲」を部の中心として、アイドルのような理論派美少女「原村和」、「清澄高校学生議会長」という才女ながら、セオリーを無視して相手を翻弄する打ち合いをする「竹井久」など、他校にも数々の麻雀女子が存在するので、それぞれがどのような打ち合いをするのかが本作の大きな見どころとなっている。その中で「清澄高校」の「麻雀部員」である緑髪ショートカット女子「染谷まこ」は、眼鏡が特徴的であり、学校では早弁をするなど大胆な性格をしている。対局中に眼鏡を外したら本気モード!! という別の表情も持っているため、見ていて飽きないキャラクターだ。そんな彼女の本気モードが気になる方はさっそく視聴してみよう。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!