上野!浅草!風情ある台東区が舞台の漫画特集141 Pt.

千四百年の歴史を持つ浅草寺を擁する浅草や、地方からの玄関口でもある上野を中心とした台東区は、東京都内でも墨田区などと並んで屈指の歴史を持つ地域です。そんな江戸情緒の残る、古き良き下町のイメージ通り、台東区を舞台にした漫画は人情をテーマとした作品が多いようです。作品を読まれる時は、風情のある背景の描き込みにも注目してみましょう。

『佐武と市捕物控』

江戸の町を舞台に、下っ引の佐武と按摩師の市が数々の殺人事件に取り組む、推理要素の強い連作時代劇。佐武の親分・佐平次は浅草の竜泉寺裏に居を構えており、佐平次・佐武ともども「竜泉寺」が通称となっている。

『あしたのジョー』

ボクシングと出会った不良少年・矢吹丈の生き様を描いた作品。山谷(台東区の北東部)のドヤ街に流れ着いた矢吹は、元ボクサーの丹下段平に見込まれボクシングを始める。ドヤ街の住人たちと矢吹の交流もしばしば描かれた。

『こちら葛飾区亀有公園前派出所』

破天荒な警察官・両津勘吉が活躍するコメディ。両津は生まれも育ちも浅草で、リアルタイムでもよく訪れるほか、彼の少年期を回想したエピソードでは昭和期の浅草周辺が描かれる。

『あんどーなつ』

パティシエを目指していた主人公・安藤奈津が、浅草の老舗和菓子屋と出会い、一人前の和菓子職人を目指す。

『大正野郎』

舞台は現代の浅草。芥川龍之介を理想とし大正浪漫風のライフスタイルを送る大学生が、周囲から変わり者扱いされながらも、下宿屋の住人や大学の友人たちとの日常を過ごしていく。

『リバースエッジ大川端探偵社』

浅草の隅田川沿いにある小さな探偵社を舞台に、訪れる奇妙な依頼人とのドラマを描いた連作短編。

関連ガイド

ランキング

2018年9月15日 / 本日発売の単行本

2018年9月15日 / 本日発売の単行本

  • 456 Pt.
  • 公開日時:2018.09.15 06:00
2018年9月19日 / 本日発売の単行本

2018年9月19日 / 本日発売の単行本

  • 396 Pt.
  • 公開日時:2018.09.19 06:00
2018年9月18日 / 本日発売の単行本

2018年9月18日 / 本日発売の単行本

  • 392 Pt.
  • 公開日時:2018.09.18 06:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!