小麦色の肌とグラマラスな体が魅力の女性キャラ6選948 Pt.

女性の小麦色した肌はとても健康的かつ活発な印象を与える。それがグラマラスな体であればなおさら。男性の視線をくぎ付けにしてしまう魅惑の美少女アニメキャラクターを6人を厳選してご紹介していく。

小麦色の肌とグラマラスな体が魅力の女性キャラ6選

出典:Amazon.co.jp

概要

健康的な女性のイメージを強くさせるものとして挙げられるのが小麦色した褐色の肌である。そこにグラマラスボディがプラスされるとラテン的なセクシーさを感じずにはいられない。美少女アニメキャラクターとしても結構希少価値の高いキャラクターを6人をここではご紹介しよう。

『ゼロの使い魔』「キュルケ・アウグスタ・フレデリカ・フォン・アンハルツ・ツェルプストー」

出典:Amazon.co.jp

「トリステイン魔法学院」に通う「ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール」と魔法の才能のなさに「ゼロのルイズ」とよばれていた。学院の「召喚術」の授業にて彼女は「使い魔」ではなく、なんと日本のふつうの高校生「平賀才人」を召喚してしまうことから始まるファンタジーアニメ。「火」に関する魔法を得意とし、優秀な生徒として登場するのが「キュルケ」。褐色の肌と赤い髪が特徴でB94の胸に目を向けずにはいられない。情熱的な性格で恋愛体質でもある彼女。とてもラテン的な雰囲気を感じる。「ルイズ」をからかうような描写が多いが徐々に心が通い、よき友へと変化していく。

『とある魔術の禁書目録』「シェリー=クロムウェル」

出典:Amazon.co.jp

人類が超能力を扱えるようになった世界。「無能力者」である高校生「上条当麻」と数えきれないほどの「魔導書」に関する情報を記憶する少女「禁書目録(インデックス)」を中心に科学と魔術という相反する世界が交錯する「学園都市」での戦いと日常を描いた作品。「インデックス」を狙う刺客として登場するのが「シェリー=クロムウェル」。ウェーブのかかった金髪と褐色の肌が特徴。体型も見るからにすばらしいグラマラスボディ。魔術師として「石像使い」であるため、「ゴーレム」を作り上げることも出来てしまう。言葉遣いがすこし乱暴なところがあるが、威勢がよく逞しいキャラクターだ。

『食戟のソーマ』「水戸郁魅」

下町の定食屋で腕を磨いた「幸平創真」が国内屈指の料理学校である「遠月茶寮料理學園」での成長と「食戟」という料理の戦いでライバルたちとの熱い攻防が描かれる学園料理アニメ。「水戸郁魅」は食肉に関するエキスパートとして登場するキャラクター。金髪でボーイッシュな短い髪型、褐色の肌と弾けんばかりの巨乳が豪快な印象を与えてくれる。かなりの自信家で勝気な性格をみせるが恋愛に関しては乙女な部分があり、「創真」との「食戟」後、彼に惚れてしまったことで厳しい口調で攻めていたのが一転。顔を赤らめたり、もじもじしたりとかわいらしい仕草をみせるようになった。

『ふしぎの海のナディア』「ナディア」

出典:Amazon.co.jp

ここは花の都「パリ」。その日は万博の催し物として、手作り飛行機の飛行距離を競う大会が開かれていた。大会に出場すべく町にやってきた「ジャン」はその準備中に自転車で撮った褐色の肌の色をした赤いドレスの少女を見かけ、心惹かれる。「ジャン」は彼女を追いかけ、話しかけた所で急に彼女の持つネックレスの石が光りだした。この光が彼と彼女の壮大な旅を始まりを知らせるのであった。主人公である「ナディア」は褐色の肌と独特な赤い服が印象的でバスト、ウエスト、ヒップともにスタイルのよい体型をしている。すこし空気を読めないところやわがままな言動が多い残念なヒロインと言われいる部分がある。「ジャン」の思いに気づいているのかいないのかは定かではないが、かなりキツイ言葉で彼には接することが多い。まだ「ツンデレ」という言葉が生まれる前であり、このころはちょっと痛い女の子と見られていたようだ。

『まよチキ!』「鳴海 ナクル」

出典:Amazon.co.jp

「坂町近次郎」の「浪嵐学園」には理事長の令嬢である「涼月奏」も通っていた。その執事として使えるのは「近衛スバル」。女性に多大なる人気をもつ「スバル」。しかし「近次郎」とトイレで出くわし、「スバル」のある秘密を知ってしまったことから始まる学園ラブコメ。「スバル」のファンクラブである「スバル様を温かい眼差しで見守る会」の会長を務めるのが「鳴海ナクル」。金髪と褐色の肌の組み合わせは流行りのギャルといった外見で、ブラウスから見える巨乳は目のやり場に困るほどである。なぜか「猫耳」をつけているが、それが非常にお似合いでチャーミングなキャラクターだ。

『コードギアス反逆のルルーシュ』「ヴィレッタ・ヌゥ」

出典:Amazon.co.jp

「神聖ブリタニア帝国」とよばれる国が立ち上がり、幾年が過ぎた。その巨大な力の前に各国は歯が立たず、日本もその例外ではなかった。「ルルーシュ・ランペルージ」は「ブリタニア」に生まれながらも家族を殺された過去を持つ。そんな彼の元に不思議な少女が現れ、彼女に触れた瞬間、彼の意志に人々は異論を唱えなくなる。「ギアス」と呼ばれる力が彼に宿った瞬間であった。ブリタニア人であること重んじる思想派である「純血派」のメンバーとして登場するのが「ヴィレッタ・ヌゥ」。褐色の肌と完ぺキな容姿、長く流した前髪と束ねられた後髪が目を惹く彼女。生い立ちにコンプレックスがあるが気高い性格を持ち、毅然と対処できる人物。冷静に物事をとらえる部分もあり、とても優秀な人材であるとが伺える。しかしアニメ内では恋する乙女な部分も描かれ、女性らしさも見ることができる。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!