80年代の下ネタお色気ギャグマンガ『シェイプアップ乱』1,119 Pt.

ここまでしてもいいのだろうか?
心配になるくらいの豊満な肉体美と、現在では下品過ぎてあり得ないくらいの下ネタがバンバン出てくる昔の少年マンガ。しかし、下ネタ嫌いの女性が面白く感じるかは分からない。そんな『シェイプアップ乱』を紹介する。

作成日時:2016-07-26 18:00 執筆者:マンガペディア公式

『シェイプアップ乱』とは

寿 乱子は目高学園に通う高校生。中学生の頃は太っていたが、ボディービルでシェイプアップしたことにより、魅力的でセクシーな肉体美と、筋肉がつき過ぎた事により、怪力も手に入れた。
毎日ボディービルで体をシェイプアップしているが、浪人生で変態下宿人の原 宗一郎が乱子にスケベないたずらをしてくる。その度にボディービルで培った腕力で懲らしめる。
樋口 左京というクラスメイトが乱子に恋をし、告白しようと毎朝待ち伏せをするが、寝坊・遅刻常習犯の乱子は猛スピードで走り去ってしまう。次の日は自転車を準備して、乱子を待ち伏せするが、怪力の持ち主乱子には追いつけず、ついに告白することはできなかった……。左京は告白することができるのか!?
また、変態下宿人から乱子は身を守ることはできるのか……??

週刊少年ジャンプにて連載、コミックは全14巻まで発売。完結。

現在では表現できない面白さ

80年代に連載が始まったこの作品は、徳弘正也の初連載マンガで、「自分の最高傑作」と言われているほど、現在も色褪せずに面白いマンガである。
高知県から上京してきた徳弘正也は、大学で拳法を始め、格闘技が大好きであった。その後、ボディビルディングにハマったそうで、若かりし頃の作者の好きなものが凝縮されたマンガと言える。
その為、作画にもその味が色濃く出ており、男性・女性の肉体から臭い立つような汗や生々しさが伝わってくる。
顔の描写も顎の面積が広い少し変わった絵だが、なぜか見るごとにきれいにかわいく、かっこ良く見えてくるから不思議である。
その場の雰囲気でキャラクターの顔まで大幅に変わるのがものすごい。
乱子はきれいでかわいい顔立ちのはずだが、ギャグやふざけているときの作画などでは、歯が一本になったり、三白眼になって鼻水が出ていたり、おもしろい表情になるのには、振り切れている感がある。
また、下ネタの擬音「もっこり」という言葉はこの作品で発明されたものであり、徳弘正也が発明者と自身も語っている。
下ネタ連発で絵も癖があり女性は苦手な作品ではあるが、実際は女性のファンが多い。下ネタを書いている時の描写に「作者の照れ」というものが隠れているからだろう。
下ネタだけに限らず、意外と人情味のある話もたくさん盛り込まれており、感動し泣けるストーリーがある。

当時の週刊ジャンプはも強烈な作品ばかり連載されていたため、ここまで強烈な作品であるにもかかわらず、当時は他の作品の相乗効果により薄い印象だったと言う。主な連載作品は『北斗の拳』や『キン肉マン』などだ。
たくさんの振り切った作品のある中で、『シェイプアップ乱』は下品で振り切り連載できた作品と言えるだろう。

キャラクター

寿 乱子(ことぶき らんこ)

目高学園高等学校に通う女学生。中学生の頃は太っていてダサかったが、ボディビルに目覚めシェイプアップをするようになり、豊満な肉体美を手に入れた。高校では体操部に所属し、これでもか!! というほどの美ボディラインを見せつける。
読者サービスがものすごく多く、入浴シーン、筋トレシーン、寝起きシーン、体操部練習シーン、遅刻すれすれで走るシーン、どれもこれも裸に近いファンサービスを悪気無くしている。ファンどころか、男性キャラもその魅力にやられ、宗一郎も変態に変わってしまうほど!
性格は明るく豪快で人情たっぷりだが、どこか抜けている。肉体美の持ち主、樋口 宗一郎のことが気になっている。

原 宗一郎(はら そういちろう)

乱子の家に下宿している遠い親戚。東京大学を受験するために岡山から上京してきた。
始めは爽やかだった宗一郎が、乱子の魅力のせいなのか、元々の性格なのかどんどん変態、変質者化してきた。
現在はあけっぴろげに、乱子に変態的な行動をぶつけているが、その度に乱子の腕力にて成敗される。

樋口 左京(ひぐち さきょう)

乱子のクラスメイト。よく見るとイケメンで、すごい肉体美の持ち主。母と妹の3人家族で貧乏。
高校では拳法部に所属。頭脳明晰でスポーツも万能だが、カナヅチで浮き輪を使って泳ぐ。乱子のことが好き。

真行寺 ひろみ(しんぎょうじ ひろみ)

乱子のクラスメイトで中学からの親友。超美人で財閥令嬢。冷静な性格だが、なぜか宗一郎のことが好き。
そのため、宗一郎がひろみにいたずらをしないか乱子は心配している。

樋口 さやか(ひぐち さやか)

左京の妹。兄の左京が、乱子のことを考えて浮かれている時に冷静に状況を観察し、学校に提出する日記にしたためている。


『シェイプアップ乱』は最終回間際でも、新しいキャラクターがどんどん登場してきていた。
爆発的な大ヒットを記録している『ONE PIECE』の作者、尾田 栄一郎が、徳弘正也のアシスタントをしていたときに、シリアスとギャグと緩急の付け方や、作画の巨乳と極端なくびれなどを伝授されたのかもしれない。
ぜひ、読んでみてほしい。

関連ガイド

ランキング

クーデレ美少女アニメキャラ

クーデレ美少女アニメキャラ

  • 1,176 Pt.
  • 公開日時:2017.07.16 08:00
頼りない主人公の成長が熱いアニメ7選!

頼りない主人公の成長が熱いアニメ7選!

  • 1,009 Pt.
  • 公開日時:2017.07.17 10:00
『Fate』シリーズを時系列順で振り返ってみよう!

『Fate』シリーズを時系列順で振り返ってみよう!

  • 1,100 Pt.
  • 公開日時:2017.07.19 22:00

もっとみる

ピックアップ

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!