笑顔の奥にチラリ!! 「八重歯」が可愛いアニメキャラ!!405 Pt.

牙の様に尖った「八重歯」を持つ女性アニメキャラを10人ご紹介!!

笑顔の奥にチラリ!! 「八重歯」が可愛いアニメキャラ!!

出典:Amazon.co.jp

概要

アニメでは「チャームポイント」として描かれる「八重歯」。笑顔の奥にチラリと覗く「八重歯」が似合う女の子キャラを10人紹介しよう。

『物語シリーズ』 より 「八九寺真宵」

出典:Amazon.co.jp

日本の田舎町に住む高校生「阿良々木暦」が「怪異の王」たる女吸血鬼を助けた事により、「暦」は吸血鬼もどきの人間になり、街には様々な怪異が現れるようになる。そんな「暦」と怪異に取り憑かれた少女たちとの物語。「暦」と巡りあった少女の1人、「八九寺真宵」は小学5年生。ある母の日に「波白公園」で「暦」と出会った。人見知りな性格で言葉遣いは丁寧な少女だが、慇懃無礼。慣用句の言い間違いが多く、更に「暦」の名前は毎回と言って良い位に噛む。あまりに噛みすぎてどんどん「阿良々木暦」という名前が原型を留めていなくなるほど。言葉を噛むだけではなく、実際に「暦」を噛むこともある。そして、お約束のように「暦」から出会い頭にセクハラを受けケンカをしており、そのセクハラが最初はじゃれあい程度のものだったのが回を追うごとに暴走して来ているらしい。そんな「真宵」は長いツインテールと八重歯が特徴的で、背中には非常に大きなリュックを背負っている。彼女は「蝸牛に迷った少女」。一体どんな怪異が彼女を襲ったのかは本編で確認して欲しい。

『ご注文はうさぎですか?』 より 「条河麻耶」

出典:Amazon.co.jp

高校進学を機に親元を離れ、1人暮らしを始めるために新しい街にやって来た「ココア」は下宿先を探している途中道に迷ってしまう。その時偶然入った喫茶店「ラビットハウス」。実はこの喫茶店こそが「ココア」が探していた下宿先だったのだ。「ココア」はここで住み込みで働きながら、楽しく可愛い仲間たちと出会い賑やかな高校生活を送るのだった。「ラビットハウス」オーナーの孫で看板娘が中学3年生の「チノ」。そのクラスメイトの1人が「条河麻耶(マヤ)」である。「チノ」ともう1人の友人「メグ」と共に「チマメ隊」と呼ばれている。全員身長140cm台のちびっ子たちでその中でも「マヤ」は140cmと他の2人に比べても4?5cm小さい。そんな「マヤ」だがとてもボーイッシュでさっぱりした性格であり、人懐っこくいつも元気いっぱいの少女。テレビで見聞きしただけの「CQC(近接格闘)が出来る」と言った事から喫茶店でアルバイトをしている「リゼ」から軍の関係者だと勘違いされて親近感を持たれている。しかし「マヤ」本人は勘違いされている事にすら気づいていない。立派なアホ毛があるショートカットに八重歯が特徴的な「マヤ」。彼女を始め可愛らしいキャラが集まる「ラビットハウス」、ぜひ行ってみたいものである。

『だがしかし』より「遠藤サヤ」

出典:Amazon.co.jp

とある半島の海沿いにある田舎町。「鹿田ココノツ」はマンガ家を夢見る高校1年生。しかし、父の「鹿田ヨウ」からは実家の駄菓子屋「シカダ駄菓子」を継ぐように告げられていた。それを嫌がる「ココノツ」の前にある日都会から駄菓子屋マニアの美少女「枝垂ほたる」が現れる。彼女は大手菓子会社の令嬢であり、「ヨウ」を会社へ引き抜くためにやって来たのだった。「ココノツが跡を継ぐまで店を離れたくない」という「ヨウ」の意向を受け、あの手この手を使い「ココノツ」に店を継がせようと画策するのだった。そんな「ココノツ」の幼馴染かつバカ友達「遠藤豆」の双子の妹が「遠藤サヤ」である。喫茶店「エンドウ」の看板娘で、「ココノツ」に恋心を抱いており、本人は隠しているつもりであるが誰が見ても明らかという非常にわかりやすい性格。当初「ほたる」の存在に嫉妬していたが、本人と顔を合わせた際、あまりの「ほたる」の奇人ぶりに毒気を抜かれそれ以降は普通の友人として付き合っている。更に無自覚ながらもメンコやけん玉などに突出した才能を持っており、「ほたる」に「サヤ師」と呼ばれ尊敬されている。そんな「サヤ」は薄い茶色のロングヘアー、四白眼に八重歯が特徴的。細身の身体にすらりと伸びた美脚が眩しい。駄菓子が食べたくなる事必至なので、作品を見る前に用意しておくことをお勧めする。

『咲-Saki-』 より 「片岡優希」

出典:Amazon.co.jp

麻雀が社会に浸透し、競技人口が1億人を突破した世界が舞台。日本でも大規模な大会が開催されるようになり、プロに直結する成績を残すために高校の麻雀部員達が切磋琢磨していた。その頂点を目指す少女たちの物語『咲-Saki-』。主人公「宮永咲」は毎局プラマイゼロで和了ることが出来るという、奇跡的な麻雀を打ってのける少女。彼女は「清澄高校」麻雀部に在籍しており、1年にして団体戦の対象を務めている。その「咲」と同じ麻雀部の1年生で団体戦の先鋒を務めているのが「片岡優希」である。天真爛漫、いつでも前向きなチームのムードメーカー。語尾に「じょ」や「だじぇ」がつく不思議な口癖を持っており、小学生の計算ドリルすら苦戦するというおバカキャラ。そしてタコスが大の好物で、常にタコスを手放さない。ちなみに麻雀の活躍にもタコスは大きな影響を及ぼし、タコス、たこ焼きなど「タコ」がつく食べ物を食べると充電される「タコスぢから」をパワーとして戦うことが出来るのである。そんな彼女は身長143cmと小柄な身体にフリルのついたハイネック、ニーソックスを身につけている。髪の毛はボブヘアを2ヶ所結んでおり、笑顔の口には八重歯が覗く。「優希」の「タコスぢから」が発揮される対局にぜひ注目して欲しい。

『食戟のソーマ』 より 「小林竜胆」

下町の定食屋の息子「幸平創真」は中学卒業後、家業の食事処「ゆきひら」を継ごうと考えていた。しかし、父「幸平城一郎」は店を数年閉めると宣言して海外へ行ってしまい、「創真」は父の命令により超有名料理学校「遠月茶寮料理學園」高等部に入学することになる。セレブや一流シェフの子息ばかりが集まっており、エリート意識の高い学園において庶民家庭出身でただ1人の編入生、更に強気な発言をしたことにより周囲に嫌悪され、「身の程知らず」と嫌がらせを受けたりするが、その都度自らの腕と独創的発想で乗り越えていくのである。この学園には成績優秀者上位10名で構成される「遠月十傑評議会」という組織がある。学園の最高決定機関で、彼らの発言は教師よりも強い権限を持つ。第90期メンバーの第二席に席を置くのが「小林竜胆」である。料理をすることよりも食べることの方が趣味で、学園祭では5日間で全120店舗の食べ歩きを行っていたという強者。彼女が扱う食材はワニなどの希少なもので、これは遠月の歴史の中でも稀である。猫のように自由奔放でとらえどころのない性格をしており、非常に寒がりで寒いところにいると爬虫類のように動かなくなるらしい。抜群のスタイル、左目を隠したヘアスタイル、猫の様な瞳に八重歯を持つ美人である。珍しい食材で作られる彼女の料理、一度食べてみたいものである。

『IS<インフィニット・ストラトス>』より「凰鈴音」

出典:Amazon.co.jp

「IS〈インフィニット・ストラトス〉」--、それは女性にしか扱えない飛行パワードスーツ。その為、開発・発表されて以来、世界は女性優位の社会となった。IS操縦者を育成するための「IS学園」には世界各国より集められた少女たちが通う女子高である。高校受験の会場を間違えて「IS学園」の試験会場に迷い込んでしまった主人公「織斑一夏」は偶然にもそこで「IS」を起動させてしまったのだった。その為、強制的に「IS学園」に入学させられてしまう。女子高の中に唯一の男子生徒。「一夏」の前途多難な日常と「IS」を巡る戦いの日々が始まったのであった。この「IS学園」の1年2組に所属する中国代表候補生が「凰鈴音」である。実は「一夏」とは初対面ではなく、小学5年から中学2年の終わりまで同じ学校に通っており、「一夏」曰く「セカンド幼馴染」。とてもサバサバした性格で気性が激しく、考えるよりまずは行動というタイプである。実は小学生時代から「一夏」に好意を抱いているのだが、この点に関しては普段の思っていたことをずばっと言える部分はなりを潜めてしまう。案外女の子らしい一面も持ち合わせているのである。身長150cmと小柄な体で、貧乳が最大のコンプレックス。この事に触れられると激怒するので注意。中学3年から年猛勉強し、たった1年で代表候補生、専用機持ちに抜擢されている点から「努力の天才」といえるだろう。ツインテールと八重歯が特徴的な可愛らしい見た目をしているが、決してあなどってはいけないのである。

『がっこうぐらし!』 より 「恵飛須沢胡桃」

出典:Amazon.co.jp

「私立巡ヶ丘学院高等学校」の「学園生活部」の4人。それは学園の施設を借りて、学園で食事を作り、学園で寝泊りする部活。天真爛漫で学園生活部のムードメーカー「丈槍由紀(ゆき)」、料理や掃除を担当、みんなのまとめ役で部長の「若狭悠里(りーさん)」、クールなしっかり者、唯一の2年生「直樹美紀(みーくん)」、おっとりした優しい顧問「佐倉慈(めぐねぇ)」、そしてもう1人が「恵飛須沢胡桃(くるみ)」である。「学園生活部」に入る前は「陸上部」に所属し、基礎体力が高く力仕事は彼女の担当。男勝りな性格で、いざという時にとても頼りになる元気な少女。男言葉で言葉遣いはやや乱暴だが、陸上部の先輩に憧れるという可愛らしい一面も持っている。そんな「くるみ」は膝当てとチョーカー、指貫グローブをいつも身につけており、更にシャベルをいつも持ち歩いており見た目はかなり男前。長い髪を赤いリボンでツインテールにしており、赤紫色の瞳と八重歯がチャームポイント。4人の部員と顧問、そしてペットの子犬「太郎丸」が繰り広げる学校での日常生活をぜひ楽しんで欲しい……。と、言いたいところだが、このほのぼのした作品は裏の面を持ち合わせているのである。明るい笑顔の彼女たちの楽しい生活の裏に潜む事情とは……!? ぜひ作品を見て確認して欲しい。

『アイドルマスター』 より 「我那覇響」

出典:Amazon.co.jp

都内某所にある芸能事務所「765プロダクション」。ここにはトップアイドルを目指す少女たちと新人プロデューサーが夢に向かって毎日レッスンや営業活動を行っていた。個性豊かな少女たちが紆余曲折を繰り返しながらアイドルとして成長していく姿を描いた大人気アニメ『アイドルマスター』。その少女の中の1人が「我那覇響」である。自信家で楽天家。沖縄県出身で単身上京しており、「なんくるないさー(なんとかなるさ)」が信条の元気っ娘。しかし、時折故郷の家族を思って寂しがる一面も持っている。自称「歌もダンスもルックスも完璧」だが、歌とルックスはともかく(?)持ち前の運動神経の良さからかダンスの能力は事務所の中で最も高い。同じく活発で運動神経抜群の「菊地真」とは仲良く競い合い良きライバル関係を築いている。動物が大好きで自宅にたくさんのペットを飼っているが、ペットの餌を時々つまみ食いする悪い癖がありそれに怒ったペットが度々脱走することがあったり、少々残念な面も多い子である。そんな「響」は小麦色の肌に浅葱色の瞳、頭の上にアホ毛が2本ぴょこんと飛び出ている。そして長い黒髪をポニーテールにしており、八重歯が特徴として描かれている。元気娘の「響」がトップアイドルになる為に頑張る姿をぜひ応援してあげて欲しい。

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』 より 「比企谷小町」

「千葉市立総武高等学校」に通う高校2年生「比企谷八幡」。学力も体力も容姿もそれなりなのに、過去に作った幾多のトラウマにより強い警戒心と猜疑心を抱いており、更に「ぼっち」でいる事に完全に開き直っていて「目と性格が腐っている」と言われる残念男子高校生。「八幡」が書いた「青春とは嘘であり、悪である」という作文をきっかけに教師の「平塚静」により強制的に「奉仕部」に入部させられる。「奉仕部」とは生徒たちの悩みを解決する相談所的な場所であり、当初は部長である息を飲むほどの美少女「雪ノ下雪乃」1人だけだったが、「八幡」とそして同じクラスのクラスの上位カースト女子「由比ヶ浜結衣」が入部させられた。「ぼっち上等!!」だった「八幡」に訪れた決定的なラブコメフラグ!! ……なのだが、やはり「八幡」の残念な性格がそれを許さないのだった。この「八幡」の妹が「比企谷小町」である。中学3年生の「小町」は兄と違いコミュ力が高く、生徒会役員を務め周囲の人たちとも上手くやっている。しかし血は争えず、単独行動も全く平気なタイプでもある。要領が良く打算的であざとい面があり、兄を利用することにも長けている。それなりに兄を立て、それなりに扱ってはいるが、兄のことは大好きであり、良き理解者でもある。学校の成績は「八幡」に「アホの子」呼ばわりされる残念なレベル。そんな「小町」はぴょこんと飛び出たアホ毛と八重歯がトレードマークの美少女である。兄の彼女候補探しに積極的な面もある「小町」。果たして彼女の働きで「八幡」に楽しい学生生活は訪れるのだろうか……!? それは神のみぞ知る……。

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』より「高坂桐乃」

出典:Amazon.co.jp

平凡な男子高校生「高坂京介」。平凡であることを美徳とし、波乱のない人生を望む少年である。彼には中学生の妹「桐乃」がおり、彼女は人生勝ち組、リア充でスポーツ万能、成績優秀で読者モデルもしている。2人は幼い頃は仲が良かったものの、今では挨拶もまともに交わさないような間柄であった。そんなある日、「京介」は玄関でアニメのDVDケースが落ちているのを発見、しかも中身はアダルトゲームだったのだ。持ち主が「桐乃」だと悟った「京介」はそのケースを「桐乃」に返した。ある晩、「桐乃」から「人生相談がある」と持ちかけられた「京介」は実は「桐乃」が萌えアニメと美少女ゲームに情熱を注ぐ隠れオタクだということをカミングアウトされた。妹の趣味に理解を示し、「裏」の友人を探す手伝いをすることになった「京介」は「桐乃」にSNSへの入会を勧め、そのオフ会を通して知り合った仲間たちとの交友関係を通して冷え切っていた兄妹関係に変化が訪れる。「桐乃」の趣味に対する情熱を目の当たりにして自分自身の考えを改める「京介」。そして彼の周囲も慌ただしく変化して行くのだった。この妹「高坂桐乃」は平凡な兄とは違い、周囲の目を惹きつける程の美少女で更に県内屈指の学力、陸上部のエースという非の打ち所の無い「リア充」という言葉がぴったり来るギャル系中学生である。ライトブラウンのロングヘアを2本のヘアピンで留めており、スタイル抜群で笑顔の口元には八重歯が覗く。「リア充」の裏に隠した「オタク」属性。カミングアウト後の「桐乃」はどうなって行くのだろうか……!?

関連ガイド

ランキング

今更聞けない「デレ」属性5選

今更聞けない「デレ」属性5選

  • 673 Pt.
  • 公開日時:2017.06.10 16:00
国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!