色白でショートカットなキャラが登場するアニメ7選371 Pt.

清楚かつ守りたくなるような白い肌を持ち、髪型はショートカットというキャラが登場するアニメとは、いったいどれほどあるのか。この記事を通して普段は目立たなかった女子たちにスポットライトを当てたい。

色白でショートカットなキャラが登場するアニメ7選

出典:Amazon.co.jp

概要

透き通るような白い肌に、守りたくなるようなか弱さのある色白の女子。同じようにショートカットの髪を揺らしていても、様々なタイプのキャラがいる。そこで今回は、様々なタイプの色白ショートカットの女子キャラたちが登場する作品をピックアップしてご紹介する。

『Another』

出典:Amazon.co.jp

本作は「夜見北中学校」の3年3組に長きに渡って伝わる「呪われた秘密」があるクラスの中で展開するミステリーホラーである。ミステリーの名手と呼ばれる「綾辻行人」原作であるため、非常に巧みな伏線立てがされている点が原作ファンのみならず、アニメファンも虜にした。
作中に登場する「見崎鳴」は左目に眼帯を装着していて、気味の悪さを演出する球体関節人形に囲われた環境で暮らす中学生。非常に大人しくて口数も少ない上、序盤はそっけない態度で主人公の「榊原恒一」を無視する。クラスでも「鳴」に声をかけようとするとなぜかクラスメイトが口を挟んで会話をさせようとしなかったり、「鳴」を話題には出さなかったりと、その存在が妙にミステリアス。病的なまでに色白で寡黙な彼女だが、面倒見が良くて優しく、茶目っ気を見せることもある。「恒一」の妄想の中ではじけた笑顔を晒す「鳴」はアニメ限定のため、必見だ。

『涼宮ハルヒの憂鬱』

出典:Amazon.co.jp

本作は、普通の男子高校生「キョン」が我が道を行くわがまま女子高生の「涼宮ハルヒ」に翻弄される日常を描く、現実と非現実を絶妙に織り交ぜた作品である。
作中に登場する「対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース」とされるいわゆる宇宙人の「長門有希」は、色白ショートカットキャラの代表格とも言える。初登場時はメガネを着用しているが、「キョン」にメガネをかけてない方がいいと言われて以降メガネを着用していない。感情があるかどうかも曖昧な彼女のことだから、その理由は誰にもわからない。「キョン」に説明する時は口数が多くなるが、基本的には無表情で寡黙。しかし、よくよく見れば表情の変化がわかり、少しずつ人間らしくなっていく。
メインヒロインである「ハルヒ」にも負けない人気から、スピンオフ作品も出ており、また違った設定で描かれている彼女が魅力的である。

『変態王子と笑わない猫。』

出典:Amazon.co.jp

本作は、水泳部の部活を覗くためだけに陸上部へ入部したスケベな主人公「横寺陽人」とメインヒロイン「筒隠月子」によるドタバタラブコメディ。
「陽人」は建前ばかりしゃべって本音が言えないという一面があったが、願いを引き取る「笑わない猫」像に祈ることで治すことができた。しかし今度は、建前だけが消えて脳内に溢れる煩悩を口にしてしまうというようになり、そこから変態王子と呼ばれるようになる。
そんな「陽人」の事が好きな「月子」が本作の色白ショートカットキャラである。ショートヘアであるのにサイドに尻尾のようにお下げがあり、その髪をいじっている姿はたまらなく可愛い。感情表現ができないのは「笑わない猫」像に本音を引き取ってもらうべくお願いしてしまっただけであるが、大人しくて子ネコのような「月子」は独特の魅力を持つ。とにかく小さくて可愛い、身も蓋もない言葉だがそれに尽きるほど目に見えない愛嬌を感じるヒロインである。

『ベン・トー』

出典:Amazon.co.jp

本作は閉店間際のスーパーで「狼」と呼ばれる者たちが争い、限りある半額弁当を奪い合う物語だ。
メインヒロインの「槍水仙」は「氷結の魔女」との名で知れ渡る「狼」であり、制服姿に厚底ブーツを履いて戦いに明け暮れる美少女。クールで無口、見た目はまさしく氷という単語が似合う存在。「仙」は自身が代表を務めるハーフプライサー同好会に主人公の「佐藤洋」」と「白粉花」を加入させ、「狼」としての戦いを教えていく。
今までにない斬新な題材に対して真剣に取り組んでいくキャラクターたちが、まるで半額弁当を争ってるだけとは思えない世界観が面白い作品だが、屈強な男たちを一掃する「仙」の強さがなんとも魅力的だ。
「仙」には他の美少女キャラのようなギャップ萌えが強く出る印象はない。しかし、「仙」には目的に一直線である芯の強さ、そして本当に微笑む程度の笑顔がスーパーという戦場においては半額シールよりも価値があるように思える。恋愛要素の少ない作品だが、スカート姿の女の子が戦っているというところも含めて楽しめる作品だ。

『ソードアート・オンライン』

細剣使いのヒロイン「アスナ」とともに戦う凄腕の主人公「キリト」による異世界ファンタジーである本作。「キリト」と「アスナ」の恋愛要素もありつつ、トップクラスの強さを持つ「キリト」の戦いに心を躍らせることができる本作は、現実世界とバーチャル世界でルックスに変化が生じるのが大きなポイント。
そんな「キリト」の義妹である「桐ヶ谷直葉」は面倒見がよく、理想的な妹キャラであり、色白の肢体に、その年齢からは考えられないほどの実りを胸に携えている。「キリト」は「アスナ」という恋仲にある相手がいながら、兄想いの巨乳の妹がいる。さらには凄腕のプレイヤーであるなど、羨ましいほどのステータスを誇っている。

『クズの本懐』

本作は、色白美少女ヒロインの「安楽岡花火」と男子高校生の「粟屋麦」が互いの恋が実らないがために、ある秘密を共有し理想のカップルを演じるようになる。さらには「花火」は友人の「絵鳩早苗」とも関係を持つようになるという究極なまでにドロドロとした恋愛模様を展開する物語。
「花火」は一見すると清楚系美少女であるため、歪んだ愛の狭間にいるにはもったいないぐらいの容姿だ。綺麗なだけがラブストーリーではない、という現代の恋愛事情を表現しているとさえ思える物語の中で、ここまで心を揺れ動かされる恋愛ものは珍しい。それにしても、「麦」は成績優秀でこれだけの美人である「花火」と関係を持ったのだから、恋愛対象を切り替えて「花火」を愛せばいいのに、とさえ思ってしまう。

『STEINS;GATE』

出典:Amazon.co.jp

本作は、役に立たない研究ばかり続ける厨二病の大学生「岡部倫太郎(通称オカリン)」が、偶然過去にメールを送ることのできる「タイムリープ」を可能とした研究を成功させてしまったことで悲劇に巻き込まれる、涙と笑いなしには観られない作品だ。
「岡部」の幼馴染みである「椎名まゆり(通称まゆしぃ)」は色白で、どこかふんわりとした口調と調子で掴みどころのない女の子。いつも笑顔で見ている者を幸せにするような性格が魅力。「岡部」が過去に自分の記憶を送るタイムリープを「まゆり」のために何度も行い、未来を変えようと苦悩する様が普段のふざけた「岡部」を観ている側としては非常に心が痛くなり、涙が出てしまう。それほど「岡部」に大切にされている「まゆり」だが、しっかりしていないようで意外と彼のことをよく見ている。「岡部」の心の苦痛を理解し、慰めてあげたシーンは何度見ても感動ものであり、決してキャラがぶれず、ほんわかしたままでいる彼女は様々な観点から魅力を引き出せる美少女といえる。「岡部」が一生懸命「まゆり」のために身を削っているのも頷けるというもの。

関連ガイド

ランキング

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち3

『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち3

  • 2,532 Pt.
  • 公開日時:2016.05.16 12:00
『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち2

『月下の棋士』、モデルとなった棋士たち2

  • 2,527 Pt.
  • 公開日時:2016.05.09 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!