• ガイド・ニュース
  • 不老不死の伝説多し!! 美しさに刮目せよ!「人魚」漫画オススメ5選

不老不死の伝説多し!! 美しさに刮目せよ!「人魚」漫画オススメ5選41 Pt.

人間と魚の両方の形質を併せ持つ人魚は、架空上の生物とされている。その肉を食べると不老不死になるという伝説や実在した証拠といわれるミイラもあり、謎めいた存在だ。今回は、人間を魅了するほど(こころ)美しき人魚を題材にした漫画作品を紹介しよう。

作成日時:2022-09-25 19:00 執筆者:マンガペディア公式

不老不死の伝説多し!! 美しさに刮目せよ!「人魚」漫画オススメ5選

出典:講談社


『サーマン』

『サーマン』

出典:講談社

高校生男子がひょんなことから鮭と人間のハーフの奇妙な生物の父親となり、交流を深めていくギャグコメディ漫画。鈴木星恩(しおん)は埼玉県の中学校に通っていたが、母親の再婚により秋田県へ引っ越すことに。新しい父親の名字に変わったことで「益多部星恩」(ますたべしおん)となり、転校先で名前についていじられ、クラスメイトの伊東銀次(いとうぎんじ)と喧嘩になり、負けてしまう。悔しさのあまり川辺で叫びながら放精した星恩は、その三年後に奇妙な生物に遭遇することになる。

本作に登場するのは、全身ヌメヌメとしたグロテスクな姿をした「サーマン」と名付けられた半魚人のような奇妙な生物。全体的に魚の鮭の姿をしているが、水かき付きの人間の手足に近いものが生えている。誕生のきっかけは、主人公の星恩が川に放精したことだった。サーマンは不気味な姿をしているが、人の言葉を理解して秋田弁で話すこともでき、優しさも持ちあわせている。星恩とサーマンが育んでいく親子愛や、星恩と親の間にある家族愛、犬猿の仲だった銀次との友情など、展開が進むにつれて心が温かなもので満たされていく。作者のリアルな作風と現実離れしたストーリーの組み合わせがユニークであり、グロテスクなサーマンに対しても次第に愛着が湧いてくることだろう。


『灼熱のニライカナイ』

『灼熱のニライカナイ』

出典:集英社

南の島を舞台に左遷された刑事がイルカ姿の刑事とコンビを組み事件を解決していくファンタジックなミステリー漫画。ハードボイルド好きな刑事の鮫島灼熱(ボイル)は、問題行動を起こし、小笠原諸島の姉ヶ島署へ左遷される。そこには失踪事件を起こした新興宗教「海の教団」の巫女で幼女のチャコが保護されていた。彼女の父親代わりのイルカ姿の警部補のオルフェウス・F・リッパーとコンビを組まされた鮫島は、この島で起きる奇怪な事件と関わっていくことになる。

本作には「海人」(マーマン)と呼ばれる人の姿に変化する力を持つ様々な海洋生物が登場する。海のギャングの大鰆(おおさわら)一家のセイラはリュウグウノツカイの海人で、人面魚として現れた。オルフェウスもイルカの姿をしているが、人間として生きていた過去を持つ謎めいた男でもある。チャコは海にまつわる不思議な力を持っているため、チャコを「竜宮の巫女」と呼ぶ大鰆一家から狙われている。姿を消していた教祖は神室(かむろ)洋介の名でライフセーバーをしており、島内で起きる海人絡みの怪事件と関わっていた。やがてオルフェウスと神室の過去が明らかになっていくにつれて、彼らの関係性やチャコとの繋がり、教団の真の目的もひもとかれていく。


『人魚姫のごめんねごはん』

『人魚姫のごめんねごはん』

出典:小学館

海で暮らす人魚姫が、人間によって魚料理にされてしまった仲間たちを弔うつもりで食していくファンタジーグルメ漫画。魚たちの王国で暮らす人魚姫のエラは、仲間想いの心優しいプリンセス。ある日、友達の鰹男(かつお)が人間たちに釣られたことを知り、人間の姿となって地上へ赴く。エラは野蛮な人間たちによって「カツオのたたき」にされた鰹男の変わり果てた姿を見て涙ぐむ。しかし、弔いのつもりで恐る恐る一口食べてみると、あまりの美味しさに衝撃を受けるのだった。

私たち人間にとって魚は身近な食材であり、健康な暮らしを維持するために欠かせないもの。特に和食と魚は相性が良い。しかし、人魚姫のエラにとって、魚は大切な仲間であり友人でもある。人間に釣られていった仲間たちは焼き魚や刺身などの「魚料理」に変えられていく。エラは拝むだけで立ち去るつもりだったが、勇気を出して食した仲間の魚の味は、想像を絶する「よいお味」だった。それ以来、魚料理が好物となり、海で泳ぐ元気な仲間たちの姿ですら「活きの良い食材」に見えてしまうことに苦悩するようになっていく。エピソード毎に掲載されているレシピも含めて異色のグルメ漫画として楽しめるが、読み進めるほどに今迄以上に魚への感謝の気持ちが湧いてくることだろう。


『ぴちぴちピッチ』

『ぴちぴちピッチ』

出典:講談社

歌を武器に戦うマーメイドプリンセスたちの活躍と恋を描いたファンタジーラブコメディ。マーメイドの七海(ななみ)るちあは、7つあるマーメイドの国の一つ・北太平洋のプリンセス。13歳の成人の儀式に必要な真珠を探すために人間界へ赴いたるちあは、7年前に助け、真珠を預けた少年、堂本海斗(かいと)と再会。正体を隠しながら、海斗と交流を深めていく。その一方で、海の平和を守るために他のマーメイドプリンセスたちと力を合わせて戦い続けるのだった。2003年テレビアニメ化。

主人公のるちあは人間界で暮らしているが、水が掛かると人魚の姿に戻ってしまう。クラスメイトの海斗は幼い頃の初恋の相手であり、彼もまた人魚のるちあのことを特別に思っていた。しかし、人魚の掟によって、るちあは自分の正体を明かすことができず、もどかしい想いを抱えながら彼と接していくことになる。また、マーメイドプリンセスたちは海の平和を守る使命を背負っており、歌の力で敵の水妖たちと戦っている。るちあが中学校で出会った友人の宝生波音(ほうしょうはのん)と洞院(とういん)リナもまたマーメイドであり、南大西洋のプリンセスと北大西洋のプリンセスだった。海を支配しようとするガクトと戦うマーメイドプリンセスたちの活躍や、海斗に恋するるちあのキュートな姿を堪能しよう。


『f人魚』

『f人魚』

出典:集英社

腐女子の人魚が人間の男同士の二人組を勝手にカップリング認定し、様々な妄想が広がっていくファンタジーコメディ4コマ漫画。人魚のメロは、男同士の恋愛を描いた絵本を拾い読みして以来、BL好きになってしまう。生でオス同士の交尾が見たいがために人間界に姿を現したメロは、大学で海洋生物学の研究を行っている椿澪二(つばきれいじ)と出会う。メロは彼の大学へ連れていかれるが、椿とその後輩の辰水(たつみ)を脳内でカップリング認定したことから、勘違いのスパイラルが始まった。

本作に登場するのは、BLに興味津々な腐女子の人魚のメロ。波打ち際に落ちていたBL本を拾ったことをきっかけに、その中に広がっていた男同士の儚くも美しい愛の世界の虜になってしまったのだ。人間界で出会った男性の椿と辰水は先輩と後輩の関係性だが、メロの脳内では椿が「攻め」で辰水が「受け」というBL設定が成立しており、二人をいかがわしい目で見てしまう。また、椿は辰水にメロが人魚であることを隠している上に誤解を招くような言い回しをすることが多く、辰水はメロのことを椿の彼女だと勘違いしている。それぞれの勘違いや思い込みがカオス状態で面白く、典型的な人魚漫画とはひと味違う異色の人魚漫画を求めている人にオススメしたい作品だ。


関連ガイド

ランキング

今更聞けない「デレ」属性5選

今更聞けない「デレ」属性5選

  • 673 Pt.
  • 公開日時:2017.06.10 16:00
国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!