声優「森川智之」が演じたキャラクター10選136 Pt.

懐かしのキャラから今でも活躍中のキャラクターをご紹介する!!

作成日時:2018-03-04 12:00 執筆者:マンガペディア公式

声優「森川智之」が演じたキャラクター10選

出典:Amazon.co.jp

概要

ベテラン声優「森川智之」が演じた懐かしのあのキャラクターから、近年演じたキャラクターまでもご紹介する。

『地獄先生ぬ〜べ〜』 より 「玉藻京介」

出典:Amazon.co.jp

マンガ誌「週刊少年ジャンプ」にて1993年から1999年にかけ連載され、1996年にアニメ化、2014年には実写ドラマ化され多くの年齢層に親しまれている作品である。日本のみならずアニメはスペイン、チリ、メキシコ、インドネシア、フィリピンでも放送さた。日本人であれば一度は耳にしたことあるであろう怪談話や妖怪などをストーリーに組み込みこんだホラーからラブコメディ、はたまた少年にはすこし刺激的なお色気描写までも含まれている本作品だが、「森川智之」が演じる「玉藻京介(たまもきょうすけ)」は主人公「鵺野 鳴介(ぬえの めいすけ)」こと「ぬ〜べ〜」のライバルである。銀色の長髪に女子生徒までも虜にする容姿の持ち主。一見クールで堅物な印象であるものの実はノリや付き合いの良さを備えているイケメンだ。

『NARUTO−ナルト−』 より 「波風ミナト」

出典:Amazon.co.jp

マンガ誌「週刊少年ジャンプ」にて1999年から2014年まで連載され全700話の超大人気作品であり、『NARUTO−ナルト−』完結後はその後のストーリーとなる『BORUTO−ボルト−』の連載とアニメ化がされている。ひとりぼっちの落ちこぼれ忍者「うずまきナルト」が「火影」を目指していく中で仲間との出会いと別れ、様々な試練や葛藤などの人間模様を描いた作品である。本作品で「森川智之」が演じたのはそんな落ちこぼれの「ナルト」の父であり、目標ともしている「火影」の四代目を務めた「波風ミナト」だ。「黄色い閃光」の異名を持ち、「木の葉隠れの里」を命をかけ「九尾」から守った英雄でもある。重大な役であるものの出番が少ないが視聴者からの人気は高く、「ミナト」の爽やかかつ「里」を守る力強さを声で表現されている「森川智之」の演じる「波風ミナト」を観ていただきたい。

『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』より「城之内克也」

出典:Amazon.co.jp

主人公「武藤遊戯」はイジメに遭い、ひとりぼっちの日々を送っていた。そんな孤独な日々の中、祖父からもらった古代エジプトより伝わる「千年パズル」を8年間も組み続けていた。とうとうパズルを解くことに成功した「遊戯」はその瞬間から「遊戯」の中にもう一つの人格「闇遊戯」を持つことになってしまう。「闇遊戯」は悪人相手に過激な「闇のゲーム」を仕掛け敗北した者には恐ろしい「罰ゲーム」を与えるといったダークヒーローの要素を含んだ作品である。「遊戯」ののちの親友となる「城之内克也」を「森川智之」が演じている。一人で「千年パズル」を解いている「遊戯」に女々しさを感じイジメていたが、あるきかっけから親友と呼べる仲にまで発展した。元不良で男気溢れたかっこいい存在に見えるも、オカルトが苦手であり泡を吹いてしまうギャップが……。本作品のテーマは友情であり、「遊戯」の遊と「城之内」の城を合わせて友情と作者のこだわりがキャラクターネームに込められている。

『金田一少年の事件簿』より「明智健悟」

出典:Amazon.co.jp

「じっちゃんの名にかけて」の名セリフでおなじみの『金田一少年の事件簿』。原作はマンガ誌「週刊少年マガジン」にて連載され、アニメおよび実写ドラマも大人気の推理作品。マンガ誌「イブニング」にて2018年4月号より20年後の「金田一一」を描いた新シリーズが連載される。主人公「金田一一」は名探偵「金田一耕助」を祖父に持つ高校生。幼馴染「七瀬美雪」と数々の難事件に遭遇し祖父である「じっちゃん」譲りの推理力で難事件を解決していく。「森川智之」演じる「明智健吾」は「金田一」のライバルであり二人は犬猿の仲。しかしお互いの実力は認めており、信頼関係も強い。警視庁のエリート警視で頭脳明晰かつ容姿端麗という非の打ち所のないキャラクターのように見えるが、趣味嗜好が一般人とあまりにもかけ離れているといった一面も……。視力が悪くメガネをしているがコンタクトレンズに挑戦したら手こずってしまい遅刻することになるなど、意外な一面が目立つようだ。

『NANA』より「一ノ瀬巧」

出典:Amazon.co.jp

実写化でも話題を呼んだ作品『NANA』は2006年から約1年間アニメが放送された。舞台は東京。東京へと向かう新幹線には主人公「大崎ナナ」ともう一人の主人公「小松奈々」が。目的は違えど同じ名前で同じ年齢の彼女たちが同じ新幹線で同じ目的地へ行くことから、二人の物語は思わぬ方向へ進んで行く……。「奈々」こと「ハチ」がファンクラブにも入会するほど大好きなバンドメンバーである「一ノ瀬巧(タクミ)」を「森川智之」が演じている。彼は「TRAPNEST(トラップネスト)」こと「トラネス」のリーダー。「トラネス」ではボーカル「レイラ」とギター「本城蓮」の人気が非常に高く、「タクミ」は一般人からは「トラネス」のロン毛の人と呼ばれ、ビジュアルイメージ重視のため事務所より散髪するなと言われる……。しかし、彼は技術者であり担当は「トラネス」のベース及びプロデューサーとしても活躍している仕事人で、リーダーであり影でバンドを支えている人物である。一見冷徹な仕事人であるが、誰よりもバンドのことを考えており一言で言えば何を考えているかわからないキャラクターである。

『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-』 より 「宗方京助」

出典:Amazon.co.jp

原作は「スパイク・チュンソフト」より発売されたハイスピード推理アクションゲームの『ダンガンロンパ』である。2013年にはアニメ1作目となる『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation』が放送され、2016年には2作目となる『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-絶望編』と『ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-未来編』の2つのシリーズを同時期に放送することで話題を呼んだ。「超高校級」の才能を持つ者だけが入学できる「私立希望ヶ峰学園」。「森川智之」演じる「宗方京助」は学園の74期生であり「元・超高校級の生徒会長」であった。『絶望編』『未来編』のどちらにも登場し、本作品ではキーパーソンとなるキャラクターである。卒業後は学園での不穏な動きに危惧し、自らの発言力を強めるため海外へ留学をし「私立希望ヶ峰学園」の海外分校建設に取り組んでいる。

『ONE PIECE』より「エネル」

出典:Amazon.co.jp

今や知らない人はいないといっても過言ではない超大人気作品『ONE PIECE』。マンガの人気もアニメの人気も劣ることなく、むしろファンが増え続けているほど。その魅力は数々の個性的なキャラクターの多さや、ギャグと感動するストーリーのバランスが絶妙なところだろう。また仲間の出会いや別れ、数々のバトルといった王道ストーリーであるものの細かな伏線が多く張られていることも魅力の一つである。「森川智之」演じる「エネル」は主人公「モンキー・D・ルフィ」が戦った敵の一人だ。自らのことを神と名乗り「空島」を力で支配していた。「エネル」は雷を扱う「ゴロゴロの実」の能力者であり、作中に登場するキャラクターの中でもかなりの戦闘能力を誇るキャラクターなのだが雷を通さない「ゴム人間」である「ルフィ」だけは天敵となってしまった。

『SLAM DUNK』 より 「水戸洋平」

出典:Amazon.co.jp

数々の名言を残した作品。バスケットボールというスポーツを通し、人間ドラマや主人公「桜木花道」の成長を描いたスポーツアニメ。マンガは全31巻あり、のちに全24巻の完全版コミックスを出版した。名作の完全版コミックスの先駆けとも言える作品。マンガだけでなくアニメの人気も高く放送終了してもなお愛され続けている。物語は真っ赤なリーゼントヘアーの不良少年「花道」を中心に進んでいく……。「花道」は一目惚れした「赤城晴子」に勧誘されるまま「翔北高校」バスケ部に入部する。バスケの経験もルールも皆無の「花道」。持ち前の身体能力を武器に初心者ながらも強豪校との数々の試合で才能を開花させていく。「森川智之」が演じるのは「花道」の親友であり「桜木軍団」のメンバーの一人「水戸洋平」である。やんちゃしがちな「桜木軍団」の面々の中では一番まともであり、容姿端麗でもあるため女性からの人気も高い。見た目以外にも「花道」の良き理解者であり、彼を心から応援している。

『BLEACH』 より 「黒崎一心」

出典:Amazon.co.jp

なぜか幽霊が見えてしかも会話までできることとオレンジ色の派手な頭髪以外はいたって普通の高校生であると言う主人公「黒崎一護」。ある時死神「朽木ルキア」と出会い死神の世界へと足を踏み入れることとなってしまった。ひょんなことから死神となった「一護」の父「黒崎一心」を「森川智之」が演じている。「クロサキ医院」を開業し、大きな手術以外のことはこなせるお医者さん。お医者さんといえば聞こえはいいが、見た目は医者とは思えぬ大柄な無精髭のオヤジだ。妻である「黒崎真咲」を亡くしてからは男手一つで「一護」を含む三人の子を持つ父親。「一護」の妹の二人には超のつく過保護であるも、「一護」に対しては放任主義かつ隙あらば蹴りや組み付きなどとよくわからない愛情表現?をしている。本作品は「週刊少年ジャンプ」にて2001年から2016年まで連載された。連載終了のお知らせを扉絵にて「連載完結まであと●●回」といった、カウントダウン方式かつ回数がギリギリまで塗りつぶされるといったものが話題となった。アニメでは2004年から2012年まで放送され、原作にはないアニメオリジナルストーリーが多くあり原作では観られないものが数多くあるのが特徴である。

『BRAVE10』 より 「真田幸村」

原作は第一部が全8巻、第二部は全10巻となっており、第一部のストーリーが2012年にアニメ化された。「真田幸村」の配下「真田十勇士」を題材にした歴史フィクションストーリーである。のちの「真田十勇士」となる主人公「霧隠才蔵」は追っ手から逃げる巫女「伊佐那海」を助けたことから、二人は「上田城」を目指すのだった……。この「上田城」の主である「真田幸村」を「森川智之」が演じている。見た目は無精髭に着崩した着物姿。またかなりの女好きかつスケベであり城の主とは思えない人物。しかし相当な実力の持ち主であり、智将の名は伊達ではなく口達者な策士である。普段はおちゃらけているが実はそれは演技であったり、相手を惑わす為といった視聴者にも彼の深層心理が読めないキャラクターである。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!