【漫画で見る世の中の動向】~働く女性編~49 Pt.

「現代」を舞台にした漫画作品には、その時代の世相や社会の様子がはっきりと現れます。ここ30年に絞って、最も変化が顕著なのは、働く女性の表現かもしれません。主に一般職で就職、三年ほどで寿退社という時代から、男女雇用機会均等法の施行やその改正に従い、女性の勤務形態は多様化の一途を辿っています。それにつれて、彼女たちが持つ夢や悩みなども変化していきました。

『さよならみどりちゃん』

1990年代後半の女性漫画誌掲載。OLのゆうこはだらしないカフェ店員・ユタカと関係を持つが、ユタカには別の彼女がいた。それでもゆうこはユタカの魅力に抗えず、勧められるままホステスのバイトという二重生活に入っていく。

『気分は形而上』

1980年代から1990年代にかけて連載された4コマ漫画。不可思議な思考を持つOL・沢田と謎の生命体「けつちゃん」のシリーズ、作者の妻(以後のシリーズの「よしえサン」)がOLとして登場する「実在OL」シリーズなどがある。

『きょうは会社休みます』

処女のまま33歳の誕生日を迎えたOLが、アルバイトの青年と一夜を共にしたことがきっかけで変わっていく。

『ヒゲのOL薮内笹子』

少女時代、父に犯されかけた事がきっかけで男性不信になったOL・笹子は、以来、真実の愛を見つけるまで鼻ヒゲを剃らない願をかけていた。シュールな展開とギャグが持ち味の一話完結漫画。

『ロッカーのハナコさん』

とある会社の更衣ロッカーに住み着いたお局OLの霊が、悩みを抱える新人OLを助け、成長させていく。

『クローバー』

中学時代の初恋を引きずるドジなOL・鈴木沙耶は、美男でエリートでツンデレの上司に交際を申し込まれ、相思相愛に。

『9時から5時半まで』

バブル期たる1980年代後半の女性漫画誌掲載。経営コンサルタント会社に入った新人OLを中心に、仕事のスキルアップと恋の成就の両立を目指し、成長する姿が描かれる。

『OL進化論』

1989年からの長期連載4コマ漫画。会社で起こる日常の諸事を描くコメディ。主人公やレギュラーは固定されず、緩やかに変動している。「29歳のハイミス」の悲喜劇を描いたシリーズが、「35歳で独身で」シリーズに変わったのは、現実社会の晩婚化を反映したと思われる。

『…すぎなレボリューション』

地味で無愛想な29歳のOLが、酔いつぶれた中で処女を喪失し、その時の相手を探すうちに一人の同僚への想いが高まり、自分を変えることを決意する。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!