いてほしい!学校に1人変な先生!特選集9 Pt.

漫画には様々な学校が存在し、様々な先生が登場します。中にはかなり個性的すぎる先生も……。「安心して教われるかは微妙だけど、学校生活は楽しくなるかも?」そんな、変わった所のある先生を集めました。

作成日時:2015-12-22 19:36 執筆者:マンガペディア公式

『あまいぞ!男吾』

義理人情に篤い熱血漢の少年・巴男吾の、小学生から高校生までの6年間を描いた、人情とバトルアクションの漫画。男吾の成長と合わせて小・中・高校と舞台は移り、それぞれ個性的な教師が多数登場する。しかし、一番の変りダネ教師は男吾自身だろう。男吾は高校入学早々、瀬戸内海の小さな島にある小学校になぜか教師として赴任。最初はとまどうが、独自のアプローチで生徒たちの心をつかんでいく。

『GTO』

『湘南純愛組!』の主人公・鬼塚英吉が中学校の教師となり、学園の諸問題を打破していく漫画。連載当時の社会問題や教育問題、さらに時事ネタまで扱われる。型破りな方法で問題を解決しようとする鬼塚は、サクラに真相を語ってもらおうと画策する。

『ついでにとんちんかん』

怪盗グループ「とんちんかん」が毎度くだらない物を盗むというギャグ漫画として開始し、次第に学園ギャグマンガへ変化した。とんちんかんのリーダー・間抜作は他のメンバーが通う中学校の教師だが、常に口を開けた間抜けな顔をしており、世間の常識が通用しない、自称「アホ」。肉体的にも常識外れで、どんな目に会っても死なず、その場のノリで何でも出来てしまう。得意ギャグはズボンを脱いで臀部を突き出してみせる「いきなり尻見せ」。

『ハレンチ学園』

奇妙な教師といたずら好きの生徒たちによるドタバタ学園ギャグ漫画。作中で描写されるスカートめくりが児童の間で流行し、社会問題となった。登場する教師は、下半身がフンドシ一丁の丸ゴシ、股間に拳銃を下げたマカロニなど問題のある人物揃いだが、その中心人物が原始人スタイルで棍棒を振り回すスケベな男・ヒゲゴジラ(本名:吉永さゆり)。教師らと生徒のほとんどは、学園の内外で起きた「ハレンチ大戦争」で戦死していくが、ヒゲゴジラ他数名は生き延び、続編にて再登場を果たした。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!