どついたれの登場人物一覧

どついたれ

カテゴリ
漫画
原作者
手塚治虫
レーベル
手塚治虫漫画全集

どついたれ空襲で焼け野原となった大阪。戦災孤児となり、妹の山下美保とともに暮らす山下哲は、同じく戦災孤児の靴磨きたちを取り仕切っていたが、進駐軍...

  • どついたれ

山下 哲 (やました てつ)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 山下 哲

戦災孤児となり、妹の美保とともに暮らす。同じく戦災孤児の靴磨きたちを取り仕切っていたが、進駐軍の兵士を襲って怪我を負わせ逃亡。ほとぼり...

山下 美保 (やました みほ)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 山下 美保

哲の妹。兄に止められながらも生活のために13歳にして米兵相手の街娼婦、パンパンとなる。

荒居 克子 (あらい かつこ)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 荒居 克子

女スリの仲間となっていたが、哲と出会って梅田のマーケットで働くようになる。哲に思いを寄せる。

高塚 修 (たかつか おさむ)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 高塚 修

作者の手塚治虫がモデル。カストリ雑誌で一山当てようともくろむ哲からヌード画を注文される。未完となった本作第一部の最後で、高塚修が後に『...

斉田 知史 (さいだ ともふみ)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 斉田 知史

困っている人をほっておけない質だが、おなかを減らした人々に安価で煮込みを提供し、その肉にした飼い犬や、飼い猫の飼い主にも振る舞うなど型...

葛城 健二 (かつらぎ けんじ)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 葛城 健二

金鵄勲章を製造する葛城製作所の跡取りだが、芸者遊びが過ぎて勘当される。西郷隆盛を崇拝し、その言葉「敬天愛人」を大切にして貧富の差を憎む...

広沢 明 (ひろさわ あきら)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 広沢 明

戦後の食糧難で苦しむ人々を救う義賊と称して、200人からなる盗賊団を指揮する若者。河内のトモやんと意気投合し、2人組で窃盗、詐欺、賭博...

朴 唱烈 (ぼく しょうれつ)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 朴 唱烈

朝鮮人の組織、在阪朝鮮民族東部連合会長の息子。対立する暴力団・太閤組に襲われたところを、偶然いあわせた哲に助けられる。その後、哲が社員...

掛川 団治 (かけがわ だんじ)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 掛川 団治

大阪の暴力団・太閤組幹部。太閤組と在阪朝鮮民族東部連合の対立に巻き込まれ、太閤組に捕らえられた哲と、それを救い出しに来た葛城健二に感心...

野良 久 (のら きゅう)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 野良 久

哲を目の敵にして追い回す警部。

ジェームズ 醍醐 (じぇーむず だいご)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › ジェームズ 醍醐

日本人の父とアメリカ人の母の間に生まれたハーフの日本人。一家はスパイとして日本軍に捕らえられ、両親は日本軍に殺される。そこから救い出し...

横井 福次郎 (よこい ふくじろう)

どついたれ (漫画) › 登場人物 › 横井 福次郎

実在の漫画家、横井福次郎がモデル。『ふしぎな国のプッチャー』『冒険ターザン』などを執筆した。赤本漫画を数作書き下ろしていた高塚修は、尊...