おたか

おたか

百日紅(漫画)の登場人物。

登場作品
百日紅(漫画)
正式名称
おたか
ふりがな
おたか
関連商品
Amazon 楽天

概要

19歳の時、喜多川歌麿の絵のモデルとなり、以降、ひんぱんに描かれた女性。歌麿の死をみとった人物。お栄によると、葛飾北斎は昔、おたかに振られたらしい。病に伏せっているところを、お栄北斎が相次いで見舞いに行ったが、幼馴染みが枕元に立ち、手を引かれて死出の旅に発つ。

登場作品

百日紅

稀代の絵師だが偏屈老人の葛飾北斎、行き遅れの娘・お英、居候の善次郎の3名は、絵の反古(ほご)が散らばる長屋で日々絵を描きながら暮らしていた。季節が移ろう中、彼らは江戸の町で様々なものに出会い、描き、そ... 関連ページ:百日紅

SHARE
EC
Amazon
logo