エレイン

エレイン

七つの大罪(漫画)の登場人物。ハーレクインとは親族関係にある。

登場作品
七つの大罪(漫画)
正式名称
エレイン
関連商品
Amazon 楽天

概要

バンと相思相愛となる妖精族の姫で、キングことハーレクインの妹。見た目は幼い少女のようだが、800年以上生きている。「生命の泉」の番人として、長い間孤独な時間を過ごしていたが、盗賊でありながら財産や地位への執着が薄い、破天荒な生き方のバンに惹かれていく。そして魔神族の襲撃を受けた際にバンを守るために泉の水を与えて不死の身とし、自らは負傷が元で命を落とす。

関連人物・キャラクター

ハーレクイン

「七つの大罪」の一員。熊の印を左のふくらはぎに刻む。通常は少年のような姿で空中をふわふわと漂っているが、実際は1000歳を超える。正体は「精霊王」のハーレクインで、「不死の泉」の番人であるエレインの兄... 関連ページ:ハーレクイン

登場作品

七つの大罪

世界観王国や騎士といった中世ヨーロッパ的な世界をベースに、魔法や魔族が登場するファンタジー作品。作者自身は「アーサー王伝説の鈴木央的前日譚です」と述べており、『アーサー王物語』から引用された地名や人物... 関連ページ:七つの大罪

SHARE
EC
Amazon
logo