ビルヒリオ・ルイ

将国のアルタイル(漫画)の登場人物。別称、ルイ。

  • ビルヒリオ・ルイ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
将国のアルタイル(漫画)
正式名称
ビルヒリオ・ルイ
別称
ルイ

総合スレッド

ビルヒリオ・ルイ(将国のアルタイル)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

バルトライン帝国大臣の1人であり、帝国が大陸の覇権を狙って各国に侵略戦争を仕掛ける裏の立役者でもある。小姓より早く起き、遅く寝ては、アルメリア大陸の地図を空で描き、皇帝に献上する毎日。帝国を「餓えた怪物」に例え、それが周囲の国々を喰らわずにはいられないように、バルトライン帝国はアルメリア大陸を全て平らげるまでは平穏はないものと思っている。

帝国の国庫が貧しているときも私財を投げ打ち、己の謀略を最後まで通そうとする。戦わなければ帝国は滅ぼされる、とまで言い切る。垂れ目の三白眼に鷲鼻、顎髭を生やした貴族然とした風貌。何処か影を持った面差しには病的なまでの信念が窺える。

関連キーワード

75年前、バルト地方、ライン地方の全てを征服し尽くして拡大はいったん終息を迎えた。そのとき、ゴルドバルト11世の父王エルドライン1世は、歴代皇帝が受け継いで来た、征服者であるバルト地方ゴル王家出身の皇...

登場作品

トルキエ歴75年、帝国歴451年、白砂糖月(シエケル)、後にメルリアナ大戦と呼ばれる戦火を引き起こす高度に政治的な事件が起こった。そのとき初めて将軍会議(デイワーン)に参加することになった主人公犬鷲の...