右角 ヒサシ

ハチワンダイバー(漫画)の登場人物。読みは「うかくひさし」。

  • 右角 ヒサシ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ハチワンダイバー(漫画)
正式名称
右角 ヒサシ
ふりがな
うかくひさし

総合スレッド

右角 ヒサシ(ハチワンダイバー)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

鬼将会の真剣師。飄々としておりふざけた調子の男。将棋も性格を反映してか力強さがない。しかしミッシェル・ガン・エレファントのアルバムハイタイムを聴くと、スイッチが入り人格が変貌。その状態の右角ヒサシは『獣人右角』と呼ばれ恐れられている。音の感動を盤に表現するため、非常に激しい将棋を指す。

鬼将会の警備をしているに、ぞっこんで熱烈なアプローチをするが、無視され続けている。

登場人物・キャラクター

鬼将会ビルの警備兼雑用を担当している暗殺者見習いの女性。戦闘力は非常に高い。すらりとした長身で巨乳。とても不器用で、人付き合いは得意ではない。恥ずかしさからつい暴力を振るってしまうことがある。菅田健太...
プロ棋士を目指していたが、挫折し夢破れた青年。普段はヘタレで頼りない男だが、将棋のこととなると熱血漢で負けず嫌いな面を見せるように。将棋に人生のすべてを捧げている将棋バカで、賭け将棋を生業とする真剣師...

関連キーワード

『ハチワンダイバー』に登場する組織。プロ棋士を超える真剣師たちの集団として、谷生が創設した。黎明期には暴力団の代打ちを務めていたため、暴力沙汰にも対応した独自の暗殺者組織を抱える武闘派集団の側面も持つ...

登場作品

プロ棋士を目指していたが、挫折し夢破れた青年・菅田健太郎。彼は将棋を愛し、人生のすべてを捧げていた。プロ棋士になれなくても将棋以外で生きる方法を知らず、賭け将棋で日銭を稼ぐ日々を送るようになる。そんな...