四谷 嵐子

四谷 嵐子

常務島耕作(漫画)の作品登場人物。読みは「よつや らんこ」。

登場作品
常務島耕作(漫画) 等
正式名称
四谷 嵐子
ふりがな
よつや らんこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

初芝電器産業取締役。48歳、独身。勝木清春の親戚筋で次期社長の座を巡る派閥争いに巻き込まれるが、自身は興味ない。

島耕作と四谷嵐子

島耕作を慕っているが相手にされない。

経歴

東京大学法学部卒、通産省入省、イエール大学留学、埼玉県副知事を経て初芝電器産業取締役に就任。(常務島耕作)

鯉住総一郎総理大臣の要請で外務大臣として入閣。(専務島耕作)

元初芝電器産業取締役であることを活かし、島耕作ら、TECOTからさまざまな情報収集を行う。(社長島耕作)

関連人物・キャラクター

勝木 清春

初芝電器産業経理本部部長。冷静な状況判断ができることで万亀健太郎が次期社長として大泉裕介に推薦。平成13年度の取締役会で第8代社長に就任した。経歴中国の大手家電メーカー出発集団と京都で事業提携を結ぶ。... 関連ページ:勝木 清春

関連キーワード

初芝電器産業

『島耕作シリーズ』に登場する架空の企業。島耕作が勤めている日本最大手の電器メーカーで、カリスマ経営者吉原初太郎が町工場から育て上げた。初代社長吉原初太郎、第2代社長木野穣、第3代社長苫米地功、第4代社... 関連ページ:初芝電器産業

登場作品

常務島耕作

作品発表当時の経済状況、政治状況、国際的な事件を物語に織り込みながら、日本屈指の大企業で常務取締役となった島耕作が、日本中国インドなどアジアを股に掛け、ビジネスの世界で奮闘する姿を描く。弘兼憲史の代表... 関連ページ:常務島耕作

専務島耕作

作品発表当時の経済状況、政治状況を物語に織り込みながら、日本屈指の大企業で専務取締役となった島耕作が、アジアアメリカでグローバルなビジネスを展開する姿を描く。弘兼憲史の代表作『エピソード1 課長島耕作... 関連ページ:専務島耕作

社長島耕作

作品発表当時の経済状況、政治状況を物語に織り込みながら、島耕作が日本屈指の大企業の社長として、政界をも巻き込みながら日本経済のために奮闘する姿を描く。弘兼憲史の代表作『エピソード1 課長島耕作』から続... 関連ページ:社長島耕作

SHARE
EC
Amazon
logo