河竹 彦蔵

かぶき伊左(漫画)の登場人物。読みは「かわたけ ひこぞう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
かぶき伊左(漫画)
正式名称
河竹 彦蔵
ふりがな
かわたけ ひこぞう

総合スレッド

河竹 彦蔵(かぶき伊左)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

32歳。芝居の台本を書く狂言作家。市村伊左衛門のことを家族のように思っている。市村伊左衛門が出会った男装の女性(おつみ)の話に着想を得て、名作『青砥稿花紅彩画』(『白波五人男』)を書き上げる。

登場作品

時は幕末。若くして太夫元となった市村伊左衛門。ある日、火事場見物に出かけた先で男装の美女おつみと出会う。人気女形で彼の親友でもある澤村矢之助にどうしても会いたいと訴えるおつみに、市村伊左衛門は興味を持...