道成寺

道成寺

渕となりぬ(漫画)に登場する、能楽の演目のひとつ。読みは「どうじょうじ」。

登場作品
渕となりぬ(漫画)
正式名称
道成寺
ふりがな
どうじょうじ
関連商品
Amazon 楽天

概要

観世信光作鐘巻を三枝座三枝羽角が独自の創作を加え、天覧能で披露し大成功を収めた傑作。能のなかでも大曲のひとつ道成寺は、作者不詳とされている。

登場作品

渕となりぬ

室町時代末期、三枝座の大夫の次男三枝羽角は、白楊座との立合能を経験し、伝統だけではなく創作能の実現に心思いを馳せる。父の後妻の連れ子乙輪の舞に天賦の才を感じ、伝統能に優れた白楊座に預けるが、乙輪を失い... 関連ページ:渕となりぬ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
渕となりぬ
logo