声優「杉田智和」が演じたアニメキャラ10選57 Pt.

様々な役柄を柔軟にこなし続ける声優「杉田智和」。今回は、彼が演じたアニメキャラの中から是非その活躍を見て欲しいと思う10人をピックアップした。

声優「杉田智和」が演じたアニメキャラ10選

出典:Amazon.co.jp

概要

声優としての技量の高さはもちろん、軽快なトーク力でイベントやラジオなどでも活躍を続けている「杉田智和」。今回は、そんな「杉田」が演じたアニメキャラを10人選出してみたので、あなたの大好きなあのキャラがいないか是非チェックしてみてほしい!

『銀魂』 より 「坂田銀時」

出典:Amazon.co.jp

宇宙からきた天人の襲来によって変わり果てた江戸を舞台に、万屋「銀さん」一行やその周囲の日常を描いた、ドタバタアクション時代劇。数クールに渡って放送されている本作は、たとえ普段はアニメを見ない人でもそのタイトルを知っている人が多い人気作であり、主役の声を務める「杉田」の代表作でもある。No.1コメディアニメの呼び声も高く、キャラのセリフ量でも近年の作品の中ではトップクラス。また普段はおとぼけキャラの「銀時」は、浪士として活躍をしたシリアスな過去を持っている。毎回圧倒的なギャグの量を誇りながらも、本筋に据えているストーリーがしっかりしていることも、本作が躍進を遂げた要因の一つに違いない。当然主役を務める「杉田」の手腕も問われるところだが、持ち前の技量を遺憾なく発揮したことで「杉田」自身の名がより広く知れ渡っていった。1話完結型のストーリーも多いので、途中からでも気兼ねなく楽しめることも特徴。

『ハチミツとクローバー』より「真山巧」

出典:Amazon.co.jp

美大を舞台に、主要キャラがみんな片思いを演じているという切なくもはかないヒューマンラブストーリーが『ハチミツとクローバー』だ。素直で真面目な性格な純粋な後輩や、なんでもそつなくこなす上で後輩の面倒見もいい兄貴肌の先輩など、一人ひとりが個性的かつ魅力溢れるキャラ。それでも、皆が違う人のことを想い、結果的にすれ違ってしまう姿に多くの視聴者が胸を打たれた作品である。本作で「杉田」が演じているのが、先述したなんでもそつなくこなす上で後輩の面倒見もいい兄貴肌の先輩「真山」。彼の想い人は、バイト先のオーナーに当たる建築家の女性で、事故で夫を亡くした過去を持っている。その女性はいつまでも夫を好きだと分かっており、叶わぬ恋だと理解しながらも諦めることができない無垢な想いが晴れる日が訪れたのかどうか、是非本作を通じて確かめてほしい。イチオシはこの「真山」だが、他のキャラの恋も見応え十分なので、あなたにとって一番こ心に響いた恋を探してみるのもいいかもしれない。

『創聖のアクエリオン』より 「シリウス・ド・アリシア」

出典:Amazon.co.jp

荒廃した世界の中、かつて人類と抗争を繰り広げた「堕天翅族」が復活。当時の英雄「アポロニアス」や「セリアン」の転生とされる「アポロ」と「シルヴィア」ら「ディーバ」の戦士たちと「堕天翅族」の戦いを描いたSFアクションアニメ。敵対組織との対立の中で、恋愛や友情を取り込むロボットアクションの王道に加えて、神話にまつわる伝説も盛り込む世界観の広さが特徴。パチンコとタイアップを果たし際には、テーマソング「創聖のアクエリオン」もフォーカスされ話題を呼んだ。「シリウス」は人類の部隊のエースパイロットであり、主人公の「アポロ」が登場する前はかつての英雄「アポロニアス」の生まれ変わりではと言われていたこともあった。そんな中、スラム育ちの「アポロ」が急に登場したことで周囲の目も変わり始める。人類の未来のため、誇り高き戦士が何を思いどんな行動に出るのか、ストーリー全体を通じても描かれている最重要キャラの一人である。

『ぼくらの』 より 「矢村太一」

出典:Amazon.co.jp

近未来の日本を舞台に、「ジアース」というロボットを操る子どもたちと世界を淘汰しようとする勢力との闘い描いたSFアクション作品。「ジアース」の操縦者に選ばれた子どもは15人で、皆ひょんなことから戦いの舞台に上がらされることになった普通の少年少女。そんな子どもたちが事情もあまり摑まされないまま命を賭して戦わされてしまうシリアスな描写の連続がなんとも印象的な一作である。また、1話ごとに1人の子供に焦点を当てているところも特徴で、「杉田」演じる「太一」は家族思いの少年だった。口数が多くないことから、硬いイメージを周囲に与えてしまう損な性格の持ち主だが、それでも弟妹3人を守る決意を少年ながらに固めた芯の強さを持っている。父親がいなくなり、普段から恵まれない環境だったにもかかわらず「ジアース」の操縦者というさらなる障害を前に「太一」がどんな選択を選ぶのか、その続きは本作でしか知ることはできない。

『男子高校生の日常』 より 「ヒデノリ」

出典:Amazon.co.jp

「県立真田北高校」に通う「タダクニ」「ヒデノリ」「ヨシタケ」3人の男子高校生や同級生たち、そして同じ地域に住む面々学生たちの日々を綴ったコメディ作品。そのほとんどが他愛もない日常の笑いが描かれているのだが、そのほとんどに対して共感を持てると高い支持をえた人気作で実写映画化も果たした。「ヒデノリ」は茶髪で眼鏡をかけおり、一見して頭のよくなさそうな言動が目立つ男子高校生。しかし、その頭の中はよく言って純粋、ハッキリ言ってしまえばおバカなだけで、よく「ヨシタケ」と連んで周囲を賑わせている。川の土手で文学少女と出会うという、青春アニメだったらよくありそうな展開に遭遇できたものの、実際に起こるとどうしていいかよく分からなくなってしまったというやるせない過去の持ち主でもある。しかも、その時の少女には初対面以降付きまとわれるようになり、会う日に幾度も本当にどうして良いか分からなくなってしまうところも、「ヒデノリ」には申し訳ないが笑えてしまう愛すべきキャラだ。

『ジョジョの奇妙な冒険』 より 「ジョセフ・ジョースター」

出典:Amazon.co.jp

19世紀後半を舞台に、イギリス貴族「ジョースター」一族と、その一族にあった石仮面を使って邪悪な吸血鬼となった「ディオ」との戦いを描いた大人気アクションアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』。「ジョセフ・ジョースター」は10話以降の主役となった、前主役「ジョナサン」の孫である。ふざけた態度でノリが軽いが、愛情深く、不条理に虐げられる者を助ける紳士の一面も持った青年で、長年の眠りから覚めた「柱の男」たちとの戦いに身を投じていく。「ジョナサン」は、その後描かれることとなる子孫たちを含めて歴代「ジョースター」一族で一番のお喋り。しかし、決して軽薄な態度をとっているだけではなく、相手を心理を見事に読み取った作戦を毎回緻密に立ている。もちろん、戦士としての素質も優秀で、「柱の男たち」に対抗するために短期間で「波紋」という高等技術を師「リサリサ」のもとで身につけてみせた。

『TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)』 より 「蛭間一郎」

出典:Amazon.co.jp

火星を舞台に、人型に進化した「ゴキブリテラフォーマー」たちと昆虫や動物の能力を取り入れた人間たちとの死闘を描いた『 TERRAFORMARS(テラフォーマーズ)』。実際には人から最も煙たがれる生き物の一種でもあるゴキブリにあえてスポットを当てた斬新さと、スリル溢れるアクションなどが大きな話題を呼び、アニメ化や実写映画化など多角的な展開を見せている作品。ゴキブリから火星をダッシュするために各国から戦士たちが選ばれている中、総理大臣を務めている「蛭間」もその一人だった。実は「蛭間」は誰よりも生に執着している節があり、その生きるための行動が作品の中でも大きな意味が……。ド派手なアクションと目を見張る様々な能力を堪能しつつ、「蛭間」の一挙一動にも是非注目してほしい。

『うどんの国の金色毛毬』より「中島忍」

出典:Amazon.co.jp

香川県出身の「俵宗太」は、有名なうどん製麺所の息子だった。しかし、店を継ぐのが嫌で上京し、東京でウェブデザイナーとして働いていた。その後父の死をきっかけに帰郷した「宗太」と、そこで出会った不思議な少年「ポコ」との日々を描いたちょっと不思議な日常系作品『うどんの国の金色毛毬』。「杉田」演じる「忍」は「宗太」の幼馴染で、上京することなく地元に根付いて医師でもある。ぶっきらぼうな物言いが目立つこともあるが、根は優しく命の尊さを重んじていて、「宗太」や「ポコ」のことをいつも気にかけているナイスガイだ。「宗太」役を演じる「中村悠一」はし生活面でも「杉田」と交流が深いと言われている声優で、本作の舞台となった香川県の出身者。ストーリーの特性上、そんな本場の方言を喋れる「中村」以上に「杉田」は香川弁を話す機会が多くなってしまっているが、違和感なく演じきっている「杉田」の声優としての手腕の高さが窺える一作でもある。

『アホガール』より「阿久津明」

かけ算が出来ない上、自分の名前を漢字で書けないなど、常軌を逸するほどのアホなバナナ大好き女子高生「花畑よしこ」。そんな彼女と幼馴染の「阿久津明(あっくん)」やクラスメイトの「隅野さやか」をアホな言動と思考で振り回していく日々が描かれた『アホガール』。本作の見所は、度を越した「よしこ」のアホな言動っぷりなわけだが、それら全てを見事なツッコミでさばききっている「あっくん」の奮闘ぶりにもぜひ注目してほしい。個人的に特にオススメなのは、隣同士の家ゆえに幾度となく乱入してこようとする「よしこ」をあの手この手で撃退する「あっくん」の姿が描かれた話。常人であれば命を落としかねないデンジャラスなトラップの数々が張り巡らせる「あっくん」と、卓越した身体能力と鈍感さでくぐり抜ける「よしこ」たち二人の死闘には、きっとあなたも目を奪われるはず。

『賭けグルイ』より「豆生田楓」

出典:Amazon.co.jp

金も地位も将来も、全てギャンブルの勝利で得られることができるほど、賭け事に重きを置いた「私立百花王学園」。そんな学校に突如転校してきたギャンブル狂「蛇喰夢子(じゃばゆめこ)」と、彼女の前に立ちはだかる同校の生徒たちとのギャンブルの様子が描かれているのが『賭けグルイ』だ。先述した通りギャンブルが強いほどトップカーストへと登り詰めることができる「私立百花王学園」で、時には教師たちよりも高い権限を持てるのが生徒会で、「豆生田」は二年生ながら会計を務めているエリート。また、高い知力と豊富な財力を駆使して勝ちを積み上げ、いずれは生徒会長の座を狙う狡猾な男子生徒でもある。勝てると確信できた勝負しかしない「豆生田」が歩む運命の行く末を、心踊るギャンブルを楽しみつつ見届けてほしい。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!