喜怒哀楽のあるロボット女子。活躍の場はさまざまです14 Pt.

アンドロイドは人の形をしたロボット全般を指す言葉。その語源は、人や男性を表すギリシア語「andro」と、〜のようなものを表す接尾辞「〜oid」を組み合わせたものとされています。アンドロイドならではの物語を背負う彼、彼女らの活躍を、様々なマンガで見てみましょう!

作成日時:2015-12-22 19:36 執筆者:マンガペディア公式

『究極超人あ~る』

私立春風高校を舞台に、アンドロイドの主人公、R・田中一郎と、彼が所属する光画部でおこる様々な出来事を描いた学園コメディ。R・田中一郎はご飯を動力源とするマイペースなアンドロイド。人への帰属意識が低いのも、なかなか個性的です。

『星屑ニーナ』

廃棄され、記憶を失ってしまったロボット・星屑と、彼を拾った少女、ニーナの物語。ロボット独特の切なさが好きな人にはオススメの作品。切ないだけでなく、テンポよく進む物語には不思議な爽快感を覚えます。

『TWIN SIGNAL』

初回起動時の事故により、音井信彦のくしゃみを聞くと小さくなってしまうヒューマンフォームロボット・シグナルと周囲の人々との触れ合いを描いた物語。物語初期はコメディタッチで進行しますが、のちにはロボット論までをも描く、読み応えのある物語になっています。

『まほろまてぃっく』

元戦闘用アンドロイドのメイド・まほろと、その主人である中学生・美里優を主人公としたラブ・コメディ。まほろは感情や心もあり、判断力もあるアンドロイド。彼女が機能停止するまでのタイムリミットと、ラブ・コメと、バトルアクションが絡み合い、魅力的な物語に仕上がっています。

『鉄腕アトム』

少年型ロボット「アトム」の活躍を描いた物語。作中では「ロボット」と説明されていますが、定義上、アトムは十分アンドロイドと呼んで良いでしょう。名前とキャラクターだけは知っているとなりがちな本作ですが、アンドロイド、ロボット好きならマストリード。読んでソンのない作品です。

関連ガイド

ランキング

夏だから見たいアニメ5選

夏だから見たいアニメ5選

  • 1,113 Pt.
  • 公開日時:2017.07.26 18:00
ポニーテール銀髪少女は、少ない!?

ポニーテール銀髪少女は、少ない!?

  • 695 Pt.
  • 公開日時:2017.07.22 16:00

もっとみる

ピックアップ

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!