古代文明を解き明かす!?古代ギリシア漫画5選35 Pt.

漫画年表で辿る世界史、今回は「古代編」です。世界史の中でも西洋史における古代というのは、B.C.2000年ごろの古代ギリシアにおけるトロイア、ミノア、ミケーネなどのエーゲ文明の成立から、476年の西ローマ帝国の崩壊までを指すのが一般的です。小さな都市国家が次第に巨大な国家へと育つ間には、たくさんのドラマが生まれました。この時代を舞台にした漫画作品を、年代順に追ってみましょう。

作成日時:2015-12-22 19:35 執筆者:マンガペディア公式

『ヒストリエ』

紀元前4世紀、マケドニア王国のアレクサンドロス大王に仕えた実在の人物、エウメネスの目を通して古代ギリシアおよび、オリエント世界の人物、社会などが描かれている。

『ヘウレーカ』

紀元前3世紀後半、地中海に浮かぶシチリア島の港湾都市、シラクサを舞台にした作品。元マケドニア人のダミッポスが、ローマとカルタゴの勢力争いに巻き込まれていく物語。

『妖女伝説 砂漠の女王』

3世紀に中東に存在したパルミラ王国の女王、ゼノビアを描いた作品。

『我が名はネロ』

1世紀のローマ帝国。その第5代皇帝であり、後の世から暴君の代名詞として呼ばれるようになったネロを描いた物語。

『テルマエ・ロマエ』

2世紀のローマ帝国で、平凡な公共浴場の建築設計師として暮らしていた主人公が、タイムスリップをして現代日本の浴場や温泉に現れ、再びローマへと戻り、その良い部分を模倣することで、優れた設計師として名を上げていくコメディ作品。五賢帝の一人、ハドリアヌスなどもサブキャラクターとして登場する。

関連ガイド

ランキング

もっとみる

ピックアップ

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

2018年「蒙古襲来」!? 『アンゴルモア〜元寇合戦記〜』PV公開!!

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

天才キャラたちと実在する人物のIQを比較してみた

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!