サバイバル・バトルゲーム作品10選119 Pt.

生き残れるのか!生と死をかけたサバイバル・バトルゲームがはじまる!!

作成日時:2018-08-09 12:00 執筆者:マンガペディア公式

サバイバル・バトルゲーム作品10選

出典:Amazon.co.jp

概要

誰もが恐怖する死を乗り越えて生き残ることができるのか!サバイバルゲームいまここに開幕!

『王様ゲーム』

出典:Amazon.co.jp

『王様ゲーム』で連想させられるのは合コンで行うような楽しいゲームだろう。しかし、この作品の『王様ゲーム』は過酷で壮絶な命がけのゲームだ。小説からマンガ化、実写映画化などメディア化していった人気作品!ある日クラス全員のケータイに「王様」という人物から謎のメールが送られてきた。翌日クラスでは「王様」からの命令で盛り上がっていた。そしてその命令を実行した直後送られてきた「服従確認」のメール。しかしある日、命令に従わなかった二人の生徒が自ら命を絶つ事件が起きてしまう。その日からクラスの一員はこのゲームがただのいたずらではないことを理解し、そしてクラスはバラバラに崩れていく。「死のゲーム」を題材にしたマンガはいくつも存在するが、その中で誰もが知っている楽しい『王様ゲーム』を死のゲームに使用したことで多くの読者を引き集めた。タイトルだけ見れば誰もが知っている楽しいゲームを使用したマンガ。しかし、その表紙が怪しげで恐怖に落ちそうなイメージを我々に与えるのだ。

『リミット』

生き残るための本当のサバイバルストーリー!スクールカーストでトップのグループにいる「今野水希」。要領よくグループに馴染み順風満帆の日々を過ごしていた。そんなある日、学校の交流キャンプに向かう途中バスが転落し、クラスのほぼ全員が死亡する事故が起きた。「水希」と共に生き残ったのは同じグループにいる「一ノ瀬ハル」、クラスメイトの「薄井千影」、「神矢知恵子」、「日向晴明」、そしてクラスの中でスクールカーストワーストワンの「盛重亜梨紗」。そんな中、武器を手にした「盛重」は豹変し、生き残りのメンバーたちには「盛重」からランク付けを行われていく。日頃からいじめに合わされていた「盛重」にとっては日ごろの恨みを晴らし、今までの立場を逆転させることができる最悪の中の最高の状況。そんな「盛重」の国と化した中で彼女たちは生き残るために、彼女に服従をすることになるのだ。命の危機に迫る中で人が見せる本性、勇気…。彼女たちは果たして生き残って脱出できることができるのか!

『ソウナンですか?』

事故で無人島に漂流した女子高生たち!何もないなら作っちゃおう!なんでもいいから食べてみよう!度胸のある彼女たちの、無人島で生き抜くための知恵を活かし生活していく姿を描いた青春サバイバルストーリー!遭難をしても生き続けていく希望を持っている彼女たち。彼女たちは生きぬくための知恵をナレーション形式で読者に伝えていき、なんとか今日も生き延びる。日常マンガではないが、雰囲気的には日常感が強い作品であり例えるならば、遭難日常生活といったところだろうか。女子高生とは思えないほど、無人島で生活する術を熟知しており、女子の必需品である日焼け止め作りにも挑むその余裕と行動が素晴らしい。無人島にきたからならではの日常ストーリーが面白くどことなく笑えてくる作品である。

『BTOOOM!』

これは現実なのかゲームなのか!?リアルで行われる「リアルボンバー殺人ゲーム」で見せる人間性!主人公「坂本竜太」は職にも就かず、人気の「BTOOOM!」というネットゲームに没頭するネット廃人。「竜太」本人もストーリーの中で自分の居心地の良い世界に逃げ込んだと謳っていた。しかし、それはある日現実のものとなる。目を覚ました「竜太」がいた場所はジャングルの中。そして先に進んでいき見たものは広大な海。「竜太」は訳もわからないまま謎の島に連れてこられていたのだ。しかしそこで彼が持っていたものは爆弾。そして向こうからやってくる謎の人物からも爆弾を投げられ、「竜太」はこれがリアル版「BTOOOM!」だということに気が付いた。社会から逃げていたダメ人間の極限状態に陥った行動や、読みやすいタッチながら派手で映像にも引けを取らないアクションシーンが見どころのマンガであり、バトルものとしてトップにランクインしても文句なしの作品となっている。

『漂流ネットカフェ』

守りたいものは何なのか。帰りたい場所はどこなのか。この異空間で自分が見つけれるものとは!主人公「土岐耕一」はどこにでもいる冴えないサラリーマン。妊娠した奥さん「ゆきえ」がいるものの、過去の自分の女性関係に満足していなかった。ある日些細なことから「ゆきえ」と喧嘩をした「耕一」は、ネットカフェに逃げ込んだ。そんな彼の前に初恋の女性「遠野果穂」と再会するも、その直後なぜか彼らはそこに居合わせた人諸共異空間に飛ばされてしまった。そこで始まる極限状態の人間の醜い争いや、欲に溺れる人たちの姿を描いた物語である。生きる希望を失い狂気に目覚める者、自分の性欲を暴力で支配し満たそうとする者、死ぬ前に欲を満たしておきたいという傲慢さを見せる者の傍ら、それを阻止し生きる希望を見出し続ける者もいる。もしリアルに死と向かい合わせになれば前者のほうがリアルに感じられる。この世界は何なのか。「耕一」がこの世界で見つけるもの、そして「耕一」に待つのは希望か、絶望か!

『GANTZ』

「二宮和也」「松山ケンイチ」出演で映画実写化された生き返りをかけた謎のバトル作品!酔っぱらいを助けようとして電車事故に巻き込まれた「玄野計」と「加藤勝」は死んだその瞬間、気がついたらマンションの一室にいた。そこには彼らと同じように死んだ人たちが集められていた。そして彼らは謎の黒い球体「ガンツ」によって指令を出され、謎の星人たちをバトルを繰り広げていくことになる。星人には「ねぎ星人」や「田中星人」など覚えやすい名前をしているものが多く、どことなく気味の悪い見た目をしているのが特徴。また、人間的な性格、好みを持っている者も存在する。一体何のために死んだ者が「星人」と戦うのか、舞台は現実世界なのか。彼らはミッションで点数を稼ぐために言われるがままにバトルに挑んでいく。第一「ガンツ」とは一体何なのか。気になるすべてはマンガで確認!

『出会って5秒でバトル』

出典:Amazon.co.jp

ゲームが大得意の主人公「白柳啓」は、学校でも有名な変わり者。しかし、頭がさえ学年ではトップの成績を誇るほどの頭脳をもつ16歳。そんな彼にとってゲームの世界ではなく、攻略しようのない現実世界は退屈な毎日だった。そう思っていたある日、謎の「包帯男」に襲われるも、ゲームでの経験と彼の頭脳を活かし「包帯男」に勝利することに成功。しかし、その直後現れた女にあっけなく倒されてしまう。その後、自分と同じ境遇の人物たちと「自分が与えられた能力」を使ってのバトルを繰り広げていくことになる。自分が得た能力をどのように使っていくのかの頭脳がカギとなるバトルである。そのため、最強の体を持つ者も、能力によってはその体力は最弱となり得ることもある。彼らの与えられた面白い能力、それによって起こる先の読めない展開が面白い新しい頭脳派バトルストーリー!彼らは与えられた能力を使いこなし、どのような方法で敵を倒していくのか必見である!

『未来日記』

突然変わりはじめた日常は彼を「傍観者」から「当事者」へと変貌させた。主人公「天野雪輝」は周囲と関わろうとはせず、日常の「傍観者」となっていた。夢や目的もなくすることもない彼が毎日していたことは携帯で日記をつけること。そして空想世界での友達で時空王の「デウス・エクス・マキナ」と彼の小間使い「ムルムル」と会話をすることだけだった。そんな彼だったがある日、身に覚えのない未来の時間で記された日記を目にする。それが「雪輝」をはじめ、『未来日記』を所有する他11人と殺し合いをするサバイバルゲームの幕開けだったのだ。この『未来日記』は、「雪輝」が空想上で作り上げた「デウス」が与えたもの。では、なぜ彼は「雪輝」だけではなく他の人間たちにも『未来日記』を与えたのか。彼は「雪輝」意外にも接点があったのか。読めば読むほど疑問が増えてきそうなマンガであると同時に、彼らのもつ全く異なる『未来日記』の内容にも興味がわかされる好奇心溢れるストーリーとなっている。

『神様の言うとおり』

変わり映えしない日常が一変!謎の死のサバイバルゲーム突如開幕!いつもと変わらない平凡な学校生活を送っていた主人公「高畑瞬」。そんなある日、教師の頭から「だるま」が出現し、教師は斬首されるという謎の現象が起こった。次々と殺されていくクラスメイトを見る中で、それが子供が行うゲーム「だるまさんがころんだ」だと理解した「瞬」は、クラスメイトと共に「だるまさんがころんだ」のルールにのっとって行動をとっていったが、クラスで生き残ったのは「瞬」一人だけであった。そして「瞬」は他のクラスの生き残りたちとその後も新たな死のゲームに参加させられることになる。ゲームとしては誰もが子供の頃から知っているような簡単なゲームであるが、敗北した後の罰がむごい。絵的には死を描いているだけあってグロテスクな描写は否めないが、その単純なゲームのルールの中で負ければ罰を受けるといった単純な内容からは読みやすい作品であるといえる。

『地上100階〜脱出確率0.0001%〜』

出典:Amazon.co.jp

「バベルダンジョン」。それはこの国で存在する一つのギャンブルの名称。ゴールをすれば賞金100億円といった大金を手にできる。しかしそれはチャレンジャーたちが命懸けで行うサバイバルゲームであった。主人公「黒海樹」は、目が覚めると小さな部屋に横たわっていた。ここがどこなのか自分はなぜここにいるのかも分からないまま、外に出てみると20人ほどの人たちがいた。そして今彼らに第一ミッションが下される。「樹」は記憶を失っており、「バベルダンジョン」という存在も理解できていない。そのなかで聞いたチャレンジャーという言葉。「樹」は自分の意思で「バベルダンジョン」にエントリーしたのか。なぜ記憶を失っているのか。彼に歩み寄ってきた同じ制服のゲーム参加者の女の子との関係は!?そしてこのゲームの存在の意味とは!命がけの死のゲームスタート!

関連ガイド

ランキング

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

国民的野球マンガ『MAJOR』の名言10選!!

  • 236 Pt.
  • 公開日時:2018.04.13 12:00
『黒子のバスケ』の主要高校紹介!!

『黒子のバスケ』の主要高校紹介!!

  • 147 Pt.
  • 公開日時:2017.11.12 12:00

もっとみる

ピックアップ

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

『装甲騎兵ボトムズ』秀逸な次回予告集!!むせる!!

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

「月下の棋士」、モデルとなった棋士たち1

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

思わずベタ惚れ! ツンデレ美少女アニメ7選

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

ハーレムアニメから学ぶモテ男の条件

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

今だからこそおすすめしたい! 春に見たいアニメ5選!

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

一度は並べてみたくなるコミックス表紙まとめ

logo

いいね!・フォローしてマンガ・アニメのニュースを受け取ろう!